希望の先生を検索


希望の地域、先生の国籍、性別を入力。すると、写真、名前、レッスンの場所、国籍、年齢、性別、1時間のレッスン料の一覧が出てきました。
レッスン料金は、先生により2000円から5000円まで。3000円から3500円が相場といったところです。
なるべく自宅の近くでレッスンができて、英会話スクールで教えた経験があって、なるべく安い料金で・・・年齢もあまり若すぎても話しがあわないかしら?などなど、贅沢なことを考えながらリストをチェック。それにしても、写真の印象って大事ですね。条件がぴったりでも、ちょっと怖そうだったり、逆にあまりにモデルばりの写真でもなぜかひいてしまいます。
かわいらしい女性の先生を発見。にっこり笑った写真でフレンドリーそう。教師の経験は英会話スクールと幼稚園。幼稚園で英語を教えているのなら、きっと優しい先生のはず。
興味深々で詳細をチェックすると、教える場所の希望が、1.Urawa 2.Urawa 3.UrawaUrawaUrawa。そ、そうですか、そんなに浦和がいいのですね・・・
残念ながら浦和までは通えないので、他の先生を探すことに。
レッスンの場所、教えた経験、料金から3人の先生を選択。いよいよ、体験レッスンの申し込みです。

先生に体験レッスン申し込み


先生のプロフィールの下に、レッスン可能な日時のカレンダーが出るので、希望のレッスン日時にチェック。
レッスンの希望場所をカフェ、教師宅、生徒宅から選択して最寄駅を入力。
「木曜日に池袋のカフェでレッスン希望」
すると自動的に、先生に体験レッスンの希望日や、登録時に入力した自分の英語とプロフィールが送られるという仕組みです。あっけないほど簡単でちょっと拍子抜け。