画像のタイトル
コーヒーを片手にプライベートレッスン (写真提供:m-style)



体験!プライベートティーチャーとカフェでレッスン


最近注目の「プライベートティーチャーとカフェでレッスン」というスタイル。
英会話学校と異なり、運営会社から希望に近い先生を紹介してもらい、レッスンごとに先生に直接レッスン料を払うシステムです。レッスンは自宅や先生の家、近所のカフェなど。
魅力はなんといっても、マンツーマンでみっちりレッスンができて、レッスン料はその都度の支払いでいいこと、ではないでしょうか。
時々スターバックスなどで、それらしき人達をみかけますが、どんな先生がいるのかしら?先生との直接契約って難しくないかしら?など、興味はあるけど少し不安・・・という方も多いのでは?

そこで、プライベートレッスンを体験してきました!

自分にぴったりのプライベートティーチャーをみつけるには


まずは、講師を紹介しているサイトへの登録が必要です。
登録したのは株式会社アルタビスタが運営する、Native Connection

登録前でも、どんな先生がいるのかリストを見ることができます。
さて、早速登録。
登録画面に、プロフィールと希望のレッスン場所、現在の英語力、レッスンで習いたい内容(ビジネス、日常会話、TOEICなど)などを入力。
エントリーをすると、登録内容の確認と利用料振込みの案内メールが届きます。
料金設定は各社様々ですが、Native Connectionの場合、年間利用料を払うと1年間自由に先生を変更したり、別の先生の体験レッスン申し込みができるという設定。

利用料を振込むとアカウントとパスワードが届きます。
これでログイン。いよいよぴったりの先生を探して、体験レッスンの申し込み!