日本初「1円起業」からの上場

比較.com 渡邉哲男社長
比較.com 渡邉哲男社長 71年福島県生まれ。大学卒業後、ベンチャーキャピタル入社。2003年8月比較.com株式会社設立。06年3月東証マザーズ上場。参考記事「敗から学んだ『成功の原則』」

格安航空券、自動車保険、プラズマテレビなど、あらゆる商品・サービスの比較情報サイト「比較.com」。現在、約50カテゴリーもの比較情報を提供し、月間約130万人のユーザーに活用されている。

このサイトを運営する比較.com株式会社は、2003年8月に同社社長渡邉哲男氏が立ち上げ、設立からわずか2年7カ月で東証マザーズへの上場を果たした。

しかも資本金250万円で設立された同社は、「最低資本金規制特例制度(いわゆる1円起業)」適用企業。「日本初の『1円起業』からの上場企業」という称号も手にしている。

「スピード上場」「IT企業」「インターネットベンチャー」など、今話題のキーワードにこと欠かない比較.com。しかしその華やかなイメージとは異なり、渡邉氏のキャリアは地に足を着けた堅実なもの。キャリア構築の参考になる多くのヒントを学び取ることができる。


やりたいことが分からなかった


1971年生まれの渡邉氏が大学を卒業したのは98年3月だった。

「学生時代は普通にサラリーマンをやるつもりでした。世の中の仕組みも分からず、やりたいことも分からなかったので、多くの業界や企業を受け、就職活動する中で探しました」

その中で出会った企業が、あるベンチャーキャピタル。当時はあまり注目されない業界だったが、「さまざまな業界を相手にする仕事だから、いろんな視点で物事を捉えられる」と考えた。多くの人が就職する時点ではそうであるように、この時点ではまだ「将来のビジョン」は明確ではなかったようだ。