かけっこで活躍!速く走れる子供靴10選

とても大切な靴選び

とても大切な靴選び

かけっこで速く走れる靴ってどんな靴? 体育指導「スタートライン」のスペシャリスト・永野佑一さんに取材しました。

【目次】
  1. 2大ブランドは、「瞬足」と「スーパースター」
  2. ひもとベルト、両方ついている子供靴を
  3. 子供靴は、お店で必ず試着を
  4. めざせ1等賞! 速く走れる靴10選
 

2大ブランドは、「瞬足」と「スーパースター」

運動会の花形競技で活躍するために!

かけっこで活躍するために!

動きが激しくなり、「遊び」から「スポーツ」を進化していくこの時期、より速く走るためには、激しい衝撃から足を守るクッション性をもち、動きやすい靴を選ぶことが大切です。

子供の運動靴として代表的なブランドは、アキレスの「瞬足」シリーズと、ムーンスターの「スーパースター」シリーズ。
「瞬足」シリーズは、左右非対称のソールのため、「カーブが曲がりやすい」という特徴があります。「スーパースターシリーズ」は、つま先のラバーがスタート時の加速をサポート。「スタートダッシュがしやすい」という特徴があります。

運動会のために購入する場合は、どんなコースを走るのかによって、靴を選ぶのもよいでしょう。
 

ひもとベルト、両方ついている子供靴を

靴ひもは、しっかりしばろう

靴ひもは、しっかりしばろう

子供靴には、
  • ひもだけでしばる靴
  • ベルトのみで足元を固定する靴
  • ひもとベルト両方ついている靴
以上の3種類があります。

ひもだけでしばる靴だと、ひもをふまれたりした時に転んでしまうことがありますし、ベルトのみで足を固定する靴だと、靴の大きさや固定の仕方によっては脱げてしまうこともあります。ひもとベルト、両方ついている靴を選ぶのが安心です。

もちろん、一人でひもでしっかり結べたり、ベルトでしっかり固定できるのであれば、その靴で問題ありません。
 

子供靴は、お店で必ず試着を

靴はお店で必ず試着

靴はお店で必ず試着

靴を選ぶ場合は、お店のスタッフに正しいサイズを測ってもらい、普段はいている靴下をはいて、必ず試着しましょう。

「どうせすぐ小さくなるから」と大きめのサイズを選んだり、上の子がはいていた靴のおさがりを下の子にはかせたりなどは、NGです。

子供自身が走りやすい、自分にフィットした靴を選びましょう。また、運動会のために購入する場合は、本番前に、少なくとも2、3回は、実際に走ってならしておきましょう。
 

めざせ1等賞! 速く走れる子供靴10選

瞬足JC-511

瞬足JC-511は、運動会のかけっこ・徒競走の靴におすすめ

瞬足JC-511は、シャープなラインが特徴(画像提供:Amazon

左右非対称設計のソースに加え、特殊配合素材をミッドソールに使用し、地面への反発性と衝撃吸収性がアップ。3Eワイド設計で、足幅が広い子におすすめ。サイズ/15,0~23,0cm

 

瞬足レモンパイ 531

瞬足レモンパイは、運動会のかけっこにおすすめ。

瞬足レモンパイは女の子向けのシリーズ。(画像提供:Amazon)

女の子向けの瞬足シリーズ。現代の子供の足型に合わせ、足底を細めに設計。ベルトに配されたワンポイントのお花がかわいく、デザイン性にもすぐれている。サイズ/15,0~24,5cm
 

瞬足ジャパン

 
瞬足ジャパン015は、運動会のかけっこで大活躍

瞬足ジャパンは、トレーニングから履きこなしたい。(画像提供:Amazon)

中学年~高学年向け。毎日のトレーニングを支える丈夫なソール。短距離だけでなく、長距離の練習にもおすすめ。サイズ/22,0~28,0cm
 

スーパースター 子供靴SS J863

 
スーパースター子供靴SS J863をはいて、運動会のかけっこで一位をめざそう。

スーパースター子供靴SS J863は、蹴り出しがgood。(画像提供:Amazon)

独自に開発した特殊なゴムを靴底に搭載し、蹴り出すと同時に一気にパワーを推進力に。インソールも厚く、運動会のかけっこで活躍するにはぴったり。サイズ/17,0~24,5cm
 

スーパースター 子供靴SS J853

スーパースター子供靴SS J853は、運動会のかけっこにおすすめ

スーパースター子供靴SS J853は、デザインもかわいい。(画像提供:Amazon)

特殊なゴムを靴底に搭載し、蹴り出しがしやすい。雨の日にも大活躍の防水機能つき。インソールを取り出して洗えるため、いつでも清潔に保てる。サイズ/19,0~24,5cm
 

スーパースター子供靴SS WPJ79SP


スーパースター子供靴SS WPJ79SPは、運動会のかけっこに加え、寒い冬の季節におすすめ。

スーパースター子供靴SS WPJ79SPは、防水もばっちり。(画像提供:Amazon)

ムーンスター独自の「バネのチカラ」に加え、雨や雪の時も安心の防水設計のジュニア用ウインターシューズ。雷光をイメージした迫力あるデザインもポイント。サイズ/17,0~25,0cm
 

LAZERBEAM PA-MG

LAZERBEAM PA-MGは、運動会のかけっこで大活躍。

LAZERBEAM PA-MGは、ゴールドのラインがきめて。(画像提供:Amazon)

かかとのブレをおさえ、安定した走りをサポート。アシックス「レーザービーム」シリーズで一番人気。おしゃれであきのこないデザインも魅力。サイズ/20,0~25,0cm
 

ジェットランナーJr.NARROW

 
ジェットランナーJr.NARROWは、運動会のかけっこにおすすめ。

ジェットランナーJr.NARROWは、3本ベルトが特徴。(画像提供:Amazon)

3本ベルトで足をしっかり包み込んでフィット。細身の子供の足にしっかりフィットする作りになっている。ジュニア専用3D中敷を採用。サイズ/21,0~25,0cm
 

アディダスファイト CLASSIC EL K

 
アディダスファイト CLASSIC EL Kは、運動会のかけっこに向けて選びたい。

アディダスファイト CLASSIC EL Kは軽量で走りやすい。(画像提供:Amazon)

軽量クッションのランニングシューズ。日本人の足に合うマイクロフィット機能を搭載し履き心地もよい。サイズ/17.0~24,0cm
 

スピードガイドジュニア

スピードガイドジュニアで、運動会のかけっこにチャレンジ!

スピードガイドジュニアは、蹴り出しがスムーズ。(画像提供:Amazon)

正しい接地の位置からスムーズな蹴り出しへとガイドするようなソールデザイン。「X10」というアウトソールラバーを使用し、耐久性も高い。高学年向け。サイズ/21,0~25,0cm

足の骨が急速に発達して筋肉がつきはじめるこの時期。姿勢のバランスを整え、足の健康にもつながる靴選びはとても大切です。
子供と一緒に速く走れる“マイシューズ”を選び、ゴールテープをかけぬけましょう!

取材協力:体育指導のスタートライン
 

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。