新築マンションは物件差大、
一戸建てなら4000万円前後から

辻堂駅南口近く

辻堂駅南口近く。通り沿いにマンション、少し入ると一戸建てやアパート、駐車場と様々な種類の住宅が混在している

新築マンションでは駅前再開発が気になるところですが、2010年9月時点では流動的。それ以外の新築マンションも立地によって大きく幅があり、3000万円前後~6000万円台まで。当然、駅からの距離が近ければ高いわけですが、この街の場合、駅から遠くても自然が豊富だったり、海が近かったりと金銭面以外のメリットがありますから、選択は難しいところかもしれません。



辻堂団地

辻堂団地は複数の団地からなる。賃貸、分譲ともにあり、時々中古市場にも出ている

中古マンションは築20年、30年といった古い物件が多く、また、駅から徒歩10数分あるいはバス便利用の物件も少なくないため、2500万円前後で60平米超の物件を探すのはそれほど難しくない状況。逆に築数年となると、4000万円以上も多く、2極化しているともいえます。築20年と築数年では設備その他、ずいぶん差が出ますから、このあたりは実際に見て、予算と相談してということになるでしょう。



土地販売現場の看板

駅から歩いて数分の場所でみかけた土地販売現場の看板。駅近くだと土地面積は100平米以下、60平米、70平米ということも多い

新築一戸建ては土地面積100平米、駅から15分~20分で4000万円前後がひとつの目安。注意したいのは、マンションも同様ですが、辻堂駅の西口は茅ヶ崎市に隣接しており、最寄り駅は藤沢市内にある辻堂駅でも住所は茅ヶ崎市という物件が多いこと。価格だけでなく、住民サービスなども比較、検討してみてください。





古いアパート

古いアパートが多く残っているせいか、駅周辺には銭湯も目についた

賃貸はワンルームマンションで7万円弱、2DKマンションで9万円弱が相場。辻堂は比較的古いアパートが残っているエリアなので、予算を抑えて探すつもりなら、ワンルームで4万円台、2DKで7万円程度からも探せます。ただし、学生も多く、手頃な物件は競争率も高いので、その点はご用心ください。



辻堂の海辺

駅前が変わって便利になったとしても、海や丘陵エリアの緑が変わることはないはず

海も緑もあり、将来に期待がかかる街辻堂。これから数年の変化が楽しみです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。