モノトーンの空間は静謐なイメージも。静かに時間を過ごしてみるのもいいのでは? [SPRINO(スプリノ) STYLISHNESS]  TOTO
水まわりのアイテムやインテリア空間には、清潔感や明るさなどを求めて白色や淡い色合いを選ぶ場合が多いもの。しかし、最近では家電製品やキッチンツールなどに、少し意外な感じも覚える「黒」を用いたものも見られるようになりました。

バスタブやキッチン扉、水栓金具やトイレなどの水まわりの設備機器にも、「黒」を取り入れたものが出てきています。今回はそんな気になる「黒の水まわり」アイテムをチェックしてみましょう。

マットな風合いの水栓金具

たとえば、水栓金具。一般的なのは、金属色であるクローム。欧米の商品には、金色や白色なども見られますが、やはりクロームが馴染み深いものでしょう。そんな中、先月発表された水栓金具は、これまであまり見られなかった黒(ベルベッドブラック)。それも光沢のある黒ではなく、マットな風合いを持つものです。洗面・バス水栓、レインシャワー、ハンドシャワー、トイレットペーパーホルダー、タオルリングなども揃っているので、水まわり空間をトータルコーディネートも可能。無駄を省いたデザインは、シャープな雰囲気もありますが、どこか温かみを感じる素材感です。

画像の代替テキスト
2007年デザインプラス賞、2008年ドイツ・デザイン賞、レッドドットデザイン賞を受賞。黒以外に、白色(ムーンホワイト)、シルバー色(スターライトクローム)も。 [グローエオンドス] (左上)2ハンドル洗面混合水栓 (左下)シングルレバー洗面混合水栓 (右上)デッキバス・シャワー混合水栓 (右下)レインシャワージャンボ 400mm グローエジャパン

静かな時間が流れる大人のバスルーム

各社から発表されているシステムバスにも、黒い浴槽や黒い壁材を用いた提案をみることができます。たとえば、浴槽に黒を選び、壁材にグレーのマーブル模様を合わせ豪華な雰囲気としたり、木目調として和モダンを演出したり……。システムバスは、いずれもカラーバリエーションがとても豊富で、浴槽、内装材、カウンターなど組み合わせ方によってさまざまな空間を生み出すことができます。効果的な黒の用い方を工夫してみてはどうでしょうか。

画像の代替テキスト
黒の浴槽と腰壁を用い、木目調の壁と組み合わせた和の雰囲気のあるシステムバス。 [ココチーノ] L-class BCL4103 パナソニック電工
画像の代替テキスト
黒の浴槽と壁材を組み合わせて、水平ラインを強調したシステムバス。 [ラ・バス ] INAXトステム

次ページ
では、トイレや手洗いボウルをみていきましょう。