各部屋ごとのユニバーサルデザインをチェック

ユニバーサルデザインは、建築以外の様々なところでも活用されています。ここでは住まいのユニバーサルデザインを各部屋ごとにチェックしましょう。

<玄関アプローチ>
手すりの設置
自動点灯するライトの設置
車イスを使用する場合は、段差を付けずにスロープに
玄関の呼び出し音は大きめに
玄関の上り框をなるべく低くして上り下りを楽に
靴の着脱用にベンチの設置
床材は滑りにくい素材

<廊下>
手すりの設置
足元灯の設置

<階段>
手すりの設置
足元灯の設置
廻り階段の場合は、3段廻りは避ける
段鼻にすべり止めをつける

<居室>
家族が集まるスペースをつくる
部屋と部屋の段差をなくす
出入口は引き戸がラク
握りやすいドアノブ
スイッチはホタルスイッチなど、暗闇でも見えるように
老人室の近くにはトイレを設置出入口は引き戸がラク


次は水まわりのユニバーサルデザインをチェック! →次のページへ