ユニバーサルデザインって?

近頃よく耳にするようになった“ユニバーサルデザイン”。
あらためてユニバーサルデザインとは・・・国籍、言語、性別、年齢、体格、心身能力の違いや障害の有無を問わず、誰もが快適に利用できる施設や製品、情報のことをいいます。

ユニバーサルデザイン7つの原則

ユニバーサルデザインには、7つの原則があります。
それは次のような項目です。

 どんな人でも公平に使えること
 使う上で自由度が高いこと
 使い方が簡単ですぐにわかること
 必要な情報がすぐにわかること
 うっかりミスが危険につながらないこと
 身体への負担がかかりにくいこと
 アプローチがしやすく使いやすいサイズであること 



各部屋ごとのユニバーサルデザインをチェック! →次のページへ