パリを象徴するエリア、サンジェルマン・デ・プレ

サンジェルマン・デ・プレ教会(右)とカフェ・ドゥ・マゴ(左)はこのエリアのシンボル的存在

サンジェルマン・デ・プレ教会(右)とカフェ・ドゥ・マゴ(左)はこのエリアのシンボル的存在

パリ左岸の中心地サンジェルマン・デ・プレは、かつては知識人や芸術家たちの集まる場所としてフランス文化を牽引していた歴史あるエリア。その名残が今でも残っており、賑やかながらも知的で落ち着いた雰囲気があって、最もパリっぽい場所と言っても過言ではありません。ショッピング街や飲食店も多いので、このエリアだけで1日費やしても行き切れないほど、見どころがたくさんつまっています。

サンジェルマン・デ・プレは、メトロ4番線のサンジェルマン・デ・プレ駅を中心に東西に走るサンジェルマン大通りの南北に広がる一帯を指します。サンジェルマン大通りからセーヌ川にかけての北エリアはギャラリーやカフェが多く知的で芸術的な空気が流れ、リュクサンブール公園を中心とした南エリアは様々なお店が集中するショッピングエリアとなっています。

<目次>  

サンジェルマン・デ・プレおすすめショッピング通り

目的別、予算別に多種多様なお店が集まるショッピング天国

目的別、予算別に多種多様なお店が集まるショッピング天国

サンジェルマン・デ・プレは、洋服のブティックや雑貨店、ギャラリーなどそれぞれの特色を持つお店が同じ通りに並んでいるのが特徴。好みや目的に合わせて通りを制覇していけば、効率のよい買い物がきっとできるはず。それでは、主なショッピング通りを紹介していきます。
 

高級ブランドが集まるグルネル通り

grenelle

右岸のモンテーニュ通りに比べ落ち着いた雰囲気


サンジェルマン・デ・プレ教会の南西に位置するグルネル通りは、左岸のブランド通りとして知られています。エルメスやプラダ、フェラガモ、サンローラン、ソニア・リキエルなどフランスのみならず海外の有名ブランドも多く店を構えています。

<DATA>
■rue de Grenelle
アクセス:St-Sulpice(メトロ4)より徒歩1分
 

旬なカジュアルブランドならフール通り

four

パリのトレンドをキャッチするならこの通り


高級ブランドが集まるグルネル通りと交差するフール通りは、トレンド感あるカジュアルなブティックが並んでいる通り。ここのショーウインドウを見れば、パリの今の流行がわかります。マージュやマヌーシュなど若者に絶大な人気を誇るカジュアルブランドのほか、バレリーナシューズで知られるレペットもあり、素敵なディスプレイに足を止める人も。おしゃれに敏感な人にぜひ訪れて欲しい通りです。

<DATA>
■rue du Four
アクセス:St-Sulpice(メトロ4)より徒歩1分
 

大型店が立ち並ぶ賑やかなレンヌ通り

rennes

リーズナブルな大型店と靴屋が多く集まる


H&MやZARA、KOOKAIなど日本でもお馴染みの大型店が並ぶレンヌ通りは、土曜日ともなれば買い物客でごったがえしなかなか前に進めなくなるという一大ショッピング街です。リーズナブルな店が多いので、ついつい散財してしまいそう。別名靴通りと呼ばれているほど靴屋も多いので、お気に入りの一足を見つけてみては。

<DATA>
■rue de Rennes
アクセス:St Germain des Prés(メトロ4)からMontparnasse Bienvenue(メトロ4、6、12、13)を結ぶ通り
 

雑貨好きならサン・シュルピス通りへ

stsulpice

インテリア雑貨好きのマストスポット


センスの良いインテリア雑貨店が集まるのは、サン・シュルピス教会から東にのびるサン・シュルピス通り。シンプルで洗練されたものからカントリー風のものまであらゆるテイストのお店が並び、造花やキャンドル、レバノン雑貨と個性的な専門店も揃います。雑貨店の間にはヴァネッサ・ブリューノやクローディ・ピエルロなど人気ブランドのブティックも軒を連ねています。

<DATA>
■rue Saint Sulpice
アクセス:St-Sulpice(メトロ4)からOdeon(メトロ4、10)にかけて
 

ギャラリーが並ぶセーヌ通り

seine

アートの香り漂う落ち着いた通り


セーヌ川寄りの北エリアにはフランスが誇る美術の最高教育機関ボザールがあるため、周辺はアートギャラリーが多数集まっています。アンティークの骨董品からコンテンポラリーアート、版画、彫刻などあらゆるジャンルのアートが揃っているため、作品を見るだけでも充分楽しめる、芸術ファンにはたまらない空間。南エリアの喧噪から逃れ、アートの世界にトリップできる通りです。

<DATA>
■rue de Seine
アクセス:Odeon(メトロ4、10)より徒歩1分 
 

食の宝庫、ビュッシ通り

buci

活気あふれるビュッシ通り


セーヌ通りと交差して広がるビュッシ通りは、レストランやカフェをはじめ、シャルキュトリ―やチーズ、パンの専門店、アイスクリームやイタリアン惣菜など、あらゆるグルメが楽しめる市場のような通りになっています。夕暮れ時はオープンカフェのテラスでアペロを楽しむ人たちで賑わい、パリジャンの普段の生活がかいま見られます。

<DATA>
■rue de Buci
アクセス:Odeon(メトロ4、10)より徒歩1分