チャイナタウンの観光スポット1 ウー・ファット・ビルディング

ウーファット

バス通りに建ち、派手な外観が目を引く歴史ビル。チャイナタウン散策は、この建物を目印に

1882年創業のホノルルで最も古い中華レストラン「ウー・ファット」が入店していた中国寺院風のビル。現在、レストランは閉店。1階で中華食材店や雑貨店が営業しています。ワイキキからバスで移動した場合、アクセスの項で紹介しているマウナケア・マーケットプレイスのバス停前にあり、チャイナタウンらしい絵が撮れる撮影スポットでもあります。

<DATA>
■WO FAT BUILDING(ウー・ファット・ビルディング)
住所:115 N.Hotel St. ノースホテル通りとマウナケア通り交差点

チャイナタウンの観光スポット2 マウナケア・マーケットプレイス

外観

午前中は買い物客で混雑。外観の雰囲気とは対照的に館内はかなりディープ

エネルギッシュなチャイナタウンを体感したいなら、こちらへ。肉や魚、野菜などの食材を扱う店舗が集まり、さまざまな人種が行きかう市場です。まずは、無造作に陳列された鶏や豚の頭、色とりどりの魚に驚くはず。ベトナム、タイ、フィリピン、韓国など各国料理が楽しめるフードコートのほか、コーヒースタンド「THANG」のタピオカ入りフルーツスムージーも人気。中央広場にはテーブル席もあるので散策中の休憩にもぴったりです。チャイナタウンの中央、ノースホテル通り沿い。

<DATA>
■MAUNAKEA MARKET PLACE(マウナケア・マーケットプレイス)
住所:1120 Maunakea St.
TEL:808-524-3409
営業時間:6:00~17:30 店舗により異なる

 

チャイナタウンの観光スポット3 ハワイ出雲神社

移民

19世紀後半からハワイに労働者として移民してきた日本の人々。当時、周辺には多くの日本人が住んでいたことから、ここに神社が建てられたそう

チャイナタウンの外れ、チャイナタウン・カルチュラル・プラザ(次項紹介)脇を流れるヌウアヌ川を渡ると、白い鳥居のハワイ出雲神社があります。ここは、1906年に建立された出雲大社の分社で、日系の人々が初詣や七五三、厄払い、そして、縁結びの祈願に訪れる場所。最近では、ハワイ土産にお守りを買い求める観光客も増えています。

<DATA>
■IZUMO TAISHAKYO MISSION OF HAWAII(ハワイ出雲神社)
住所:215 N.Kukui St.
TEL:808-538-7778
参拝時間:8:30~17:00