石垣島のお土産、定番は、石垣島のラー油

ここ数年で、石垣島の定番土産となった人気商品といえば石垣島のラー油。このラー油ブーム、そもそもは辺銀食堂の石垣島ラー油(840円)から始まりました。島唐辛子や、ピパーチ、ウコンなど島で取れる香辛料(一部島のものではないものも使用しています)で作られた辺銀食堂の手作りラー油は、それまでのラー油の認識を覆す美味しさで、まさに食べるラー油という表現がピッタリ。ラー油の枠を超えた万能調味料として、またたく間に大人気となったのです。手作りのため大量生産ができずすぐに売り切れてしまうため、入手困難としてさらに話題をさらいました。この辺銀食堂の石垣島ラー油のブレイクがきかっけで、今では色々なメーカーさんが島唐辛子を使った島のラー油を売っています。

辺銀食堂
住所:沖縄県石垣市大川199-1
TEL&FAX:0980-88-7030
営業時間:9:00~売り切れまで
定休日:日曜(+不定休)
地図:Yahoo!地図情報

メームイのマンタちんすこう

沖縄のお土産の代表格といえば、ちんすこう。種類はいっぱいありますが、石垣島でおすすめなのが、地元の人から支持される老舗のケーキ屋さんメームイの、マンタの形をした『マンタちん』(6袋入り630円、12袋入り1050円)。石垣島には有名なマンタスクランブルというダイビングポイントがあり、そこからとったものです。ダイバーはもちろんのこと、形がかわいいので会社や友人へのお土産としても喜ばれます。あやぱにモールにもお店があります。

■メームイ
住所:石垣市大川219
TEL:09808-2-7840
営業時間:9:00~20:30
定休日:なし
地図:Yahoo!地図情報


お菓子のマルシェの塩スイーツ

ふんわりと焼き上がったスポンジに甘さ抑えめのクリームが美味な塩ロールケーキundefined写真提供:宮城菓子店

ふんわりと焼き上がったスポンジに甘さ抑えめのクリームが美味な塩ロールケーキ

離島桟橋からすぐのところにあるマルシェのショップ

離島桟橋からすぐのところにあるマルシェのショップ

石垣港の目の前にあるお菓子のマルシェは、地元産100%にこだわったお店です。川平ファームのパッションフルーツや波照間島の黒糖など石垣島や八重山の素材を活かしたお菓子作りで地元のファンの支持を得ています。

こちらで有名なのがミネラルたっぷりな石垣島の塩を使ったスイーツ。スイーツに塩がこんなにも合うとは驚き。元祖石垣の塩ちんすこう、微妙な塩味が絶品の塩ロールケーキ(ロール840円、カット231円)が人気です。塩ちんすこうは会社用のお土産として、塩ロールケーキは自分用に冷凍で送るという使い方もできますよ。

お菓子のマルシェ
住所:沖縄県石垣市美崎町4
TEL:0980-82-4822
営業時間:10:00~21:00
定休日:なし
塩ロールケーキ 
地図:Yahoo!地図情報