バレンタインデーにちなんだ曲をBGMに

バレンタイン・ウエディングの甘~い演出
「バレンタイン・キッス2008 [Single] [Maxi]」 国生さゆり
入場時などのGBMにパレンタインデーにちなんだ曲を使うというのはいかが? とはいうものの、バレンタインデーにちなんだ曲って意外に少ないんですよね。私が真っ先に思い出すのは国生さゆりの「バレンタイン・キッス」なわけですが……。

これは1986年の曲ですが、2000年以降、いろいろな人がカバーしているので、若い人もご存知の方が多いと思います。国生さんご本人も昨年、セルフカバーを出されていますしね。新婦がアイドルばりのフリフリの衣裳で歌いながら出てきたらウケるかも。

このほか、松任谷由実の「Valentine's RADIO」、マイルス・デイヴィスやフランク・シナトラらが歌ったジャズの名曲「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」などがあります。「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」は非常にムーディな曲ですが、容姿がダメダメな君だけど、好きだよ~という内容で、ちょっとどうなのよ!?という気がしないでもありませんが。

愛する人へのメッセージを書いてもらう

バレンタインデーは愛の誓いの日ですから、ゲストにカードを渡し、愛する人へのメッセージを書いてもらうというのも、楽しいアイデアではないかと思います。

会場にツリーなどを用意し、メッセージカードはそこに吊るして、ゲストが自由に見られるようにしておきます。「あの人がこんなこと書いたんだ!」という新しい発見につながったり、ゲスト自身が愛する人への気持ちを再確認する機会にもなるのではないでしょうか。

ハートで飾り付け

バレンタインデーは愛のお祭り。愛にちなみ、ハートの飾りつけをするのもいいと思います。ただ、ハートが氾濫しすぎるとくどくなってしまうので、アクセントとしてきかせるぐらいがいいかもしれません。

席札などペーパーアイテムにハートをあしらったり、ナフキンリングにハートのモチーフを使ったりするくらいなら、大人の女性でもあまり抵抗はないのではないでしょうか。

なお、これはどんな演出をする時にも言えるのですが、司会者などから演出の意図をさりげなく紹介してもらうのが大切です。そうしないと意外にスルーされてしまい、頑張って計画した演出も効果半減ということが無きにしもあらずです。

●披露宴の演出、こんなのはいかが?
身内を喜ばせるサプライズ演出
あなたは何婚?キャッチコピーを付けよう!
あなたは読む、読まない?「花嫁の手紙」
ゲスト参加型演出で盛り上がろう
おもてなし演出でアットホームに
キャンドルで盛り上がろう!
Wケーキで盛り上がろう!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。