参加者1000人以上の熱気で日本酒が燃えたぁ~!


会場は飯田橋のホテルメトロポリタンエドモント。会場の熱気がすごい。

日本酒人気は低迷しているというけれど、日本酒イベントはどこでも大盛況。このギャップ、どのように考えたらいいんでしょうねぇ・・・。

先ごろ行われたJR東日本と日本酒サービス研究会(SSI)が共同主催した『地酒と料理の夕べ2007』も、参加者1019名、参加蔵元115社、参加アイテム241種という盛大な日本酒イベントとなった。


トロや大トロがせりにかけられた。
とくに、このイベントは、「県別ブース」や「特定名称別ブース」で試飲をするような従来のイベントとは方法を変え、「大切な人に贈りたい日本酒は?」「お鍋に合う日本酒は?」などの〔シーン別〕に試飲をできるスタイルをとった。

さらに、参加者が試飲をして、これぞと思ったものに投票するランキングが、なにより見もの。いわば「消費者が求める日本酒像」とはどういうものなのかを知ることが出来る新しいタイプのイベントだ。

ほかにも、参加蔵元との交流、日本酒の抽選会などがあり、日本酒イベントには珍しい「マグロの解体ショー」とそのあとの「せり」には300名近くの行列ができ、熱気むんむんの大盛り上がり大会となった。


大盛り上がりのマグロ解体ショー。見事な裁きはホテルの料理長。



日本酒大SHOW
シーンにあったこの一本をセレクト。人気ランキング発表!

今回のイベントで最も注目されたのが『あなたが選ぶ!日本酒大SHOW』。

「大切な人に贈りたい・飲みたいお酒」
「美味しい!かわいい!ニューフェイスなお酒」
「お燗でじっくり飲みたいお酒」
「冬の定番!○○鍋とあわせたいお酒」


投票を待つ全国の銘柄たち。

以上の4カテゴリーにぴったりくると思われる銘柄を、エントリーされた計173銘柄のお酒のなかから選び投票する。投票数はなんと1000人分。まぁこれなら統計数といえるかもしれないね。

さて、気になる結果はいかに?? 
それぞれカテゴリー別ベスト3を発表しよう。




1位 49票

川中島
幻舞 大吟醸Premium原酒


酒千蔵野

長野県
贈り物にはやっぱりPremiumだね!

「誕生日に贈りたい」「お正月に飲みたい」という解答が多数でした。やはりプレミアムというネーミングも効果大でした。味わいにも品格あり。女性が醸すエレガントな逸品。

2位 46票

黒龍
大吟醸 しずく


黒龍酒造

福井県
人気不動の銘柄。とくに限定品の価値がこの結果に!

「誕生日に贈りたい」という解答が多数でした。人気蔵の限定品だけに、贈り物のイメージがおおきかったよう。味わいはもちろんのこと、ラベルデザインにも蔵の思い入れが感じられ、贈られた人の笑顔が想像できそうだ。

3位 39票

真澄
大吟醸 夢殿


宮坂醸造

長野県
一世を風靡した超高級品が!

「お正月に飲みたい」という解答が多数でした。「夢殿」という格調高いイメージも印象的。





1位 49票

黒龍
吟のとびら


黒龍酒造

福井県
美しい瑠璃色がものすごいインパクト!味わいのキレイさと連動!!

「こんなにスタイリッシュなボトル初めて見た」(20代女性)
「斬新なデザインで凄いインパクト」(30代女性)
「味も非常にキレイでイメージ通り」(40代女性)

常に日本酒界のイメージ革新をリードしてきた黒龍の真骨頂といえるだろう。

2位 42票

大七
生もと梅酒


大七酒造

福島県
重厚感とカッコいいレトロ感。生もと純米酒ベースという希少性もツボに!

「生もと純米酒ベースの梅酒があるなんて」(30代男性)
「値段が高さに見合った高級感」(30代女性)
「非常に深い味わいの梅酒。デザインも重厚」(50代女性)

美しいラベルの色合いや文字の印象が味わいのよさにプラス効果。

3位 39票

じゃんぱん


蒲酒造場

岐阜県
泡入り日本酒の先駆。ブームで生まれた訳でない伝統派!

「これ日本酒?シャンパンかと思った!」(20代女性)
「日本酒の泡モノもなかなか美味しいね」(40代男性)
「スパークリング日本酒も色々あるけど、やっぱコレだね」(50代男性)

ウハッ、やっぱり、インパクト、ありましたな・・・。


→次ページでは、「お燗でじっくり飲みたいお酒」と「鍋料理に合わせたいお酒」ベスト3を発表!