■さあ、越前ガニの聖地へ■

『活』の取り扱いお酒銘柄≪日本酒≫
   『活』の取り扱いお酒銘柄
福井の奥座敷『芦原温泉』はこの時期忘年会たけなわ。ゆっくりお風呂に入って大広間で大宴会もいいけれど、ちょいと外に出てうまい地の魚と地酒ってのもすてがたい。
おすすめは『割烹 活』(0776-78-5675)で、その名のとおり生きのいい魚がいっぱい。カニや甘エビもおすすめだけど『生きバイ貝』のおさしみがいい。こりこりサクサク旨みがいっぱ~い。
お酒は『寿喜娘』のヌル燗。焼き魚なら香ばしく焼けた『ハタハタ』。頭からいけるぞ。
鍋なら鱈と鱈のきも、もしくは白子(福井では『ダダミ』という)と野菜だけのシンプル鍋(ちなみにこの店は具沢山)で決まり。身の引き締まった鱈は今食べ時。うう~ん、満足満足。
(実は泊まったお宿で、チェックイン後の鍵を間違えてほかの人の部屋に入れられるやら、部屋のお風呂が髪の毛で汚れているやら、ハンガーがないやら、何度も間違い電話がかかるやら、そのうえあやまりの言葉ひとつないのでムッときてたのだけど、美味しいもので機嫌が直った。ゲンキン。)


『越前そば 佐佳枝亭』の入り口≪日本酒≫
   『越前そば 佐佳枝亭』の入り口
翌日は福井名物『越前おろしそば』を。お出汁に大根おろしがた~っぷり入ったのがスタンダード『おろしそば』だけど、特に今回は『辛味大根』バージョンを選ぶ。で、ずるずる~っと、うう~ん、美味しぃ~い・・・ん!?か、か、かっらーッ! 私の子供の頃はこんなのなかった。入れすぎ注意です!

ちなみに今回のお店は『越前そば 佐佳枝亭』(福井市順化1-24-1 電話0776-21-0533)。入りやすいお店です。

⇒次のページから、カニを食べ尽くす!