タイの豚ひき肉茶碗蒸しの材料
【2人前】所用時間:約20分

食材
卵 2個
豚ひき肉 100g
玉ねぎ(粗みじん切り)30g
万能ねぎ(小口切り) 1本
にんにく(粗みじん切り) 1片
レモングラス(たたいてペースト状またはみじん切り) 1本
鶏がらスープ 70~80cc
※カピ(なくても可) 5g
赤唐辛子(小口切り) 1本
シーズニングソース 小さじ1
バイマックルー(こぶみかんの葉)、赤ピーマン、レモン 各適量

※カピ(えび味噌):小海老類を塩漬けにして発酵させたペースト状の調味 料。塩分が強く特有の香りが特徴。

手順

手順1
1:カピは鶏がらスープに溶かし、豚ひき肉を加えてよく揉みこんでおく。

手順2
2:ボウルに卵を割り入れ、白身を切るように軽くかき混ぜてなじませる(泡立てないように注意)。1、玉ねぎ、万能ねぎ、にんにく、レモングラス、赤唐辛子、シーズニングソースを加え、軽くかき混ぜる。

手順3
3:耐熱皿に流し入れ、フタを少しずらした蒸し器で8~10分ほど蒸す(加熱時間はお皿によって変わりますので、調節してください)。糸状にせん切りにしたバイマックルー、赤ピーマンをのせ、さらに1~2分蒸す。レモンをぎゅっとしぼっていただく。

調理上のポイント!

・豚ひき肉は鶏がらスープでもみこんでおくと、ふっくらと仕上がります。また、カピはペースト状になっているため、鶏がらスープであらかじめ溶かしてから豚ひき肉とあわせると味が均一に仕上がります。

・カピの代わりに“パラー”と呼ばれる魚を発酵させたものをペースト状にして加えてもOK。私はパラー好きなので時々作りますが、これはかなり個性的な味になりますので好みが分かれるかも。お好みでお試しください。

・お子様や個性的な味がお嫌いなかたには、カピや赤唐辛子を加えずに作るとよいでしょう。

■簡単!タイ料理レシピ
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。