出来上がり写真
胃に優しくて栄養満点!「タイの豚ひき肉茶碗蒸し」

タイでは卵料理は栄養満点で、しかも比較的簡単にできる料理が多いことで人気の料理。タイの東北地方出身でレストランの料理人でもあった私の友人は、時間がないときの食事やちょっとオナカがすいたときに、ささっと作ってくれる料理もこれ。

今回はその中でも胃に優しく、油を使わない豚ひき肉入りの「タイの茶碗蒸し」をご紹介します。タイの茶碗蒸しは、日本のものよりも食感が固めなのが特徴。入れる具材や味は人によって違いますが、卵汁を裏ごししたり、多少“ス”がはいっても気にしないところは、まさにタイならでは。“マイペンライ(気にしない、大丈夫の意味)”の精神が反映されているのですね。

このレシピはタイの東北地方スタイルなので、魚介類を発酵させたものを使った少し個性的でピリ辛味になっていますが、お子様や辛い料理、発酵した特有の香りがニガテなかたでもいただけるシンプルレシピも合わせてご紹介しますので、ぜひお試しください。

材料と作り方は次のページへ