タイ料理で鍋といえば『タイスキ』。
肉、魚介類、野菜などを鶏がらスープで煮込み、ピリ辛のタレにつけていただく、タイで人気の鍋料理です。
具はどんなものでも大丈夫。タレがポイントです。今回は、簡単に作れるさっぱりタイプと、少し本格的な濃厚ダレの2種類をご紹介します。
野菜がたっぷりとれて、唐辛子がアクセントにきいてダイエット効果もあるタイ式しゃぶしゃぶの『タイスキ』。たまにはいつもと違う味わいにチャレンジしてみませんか。
 
タイスキ(タイ式しゃぶしゃぶ)
 
 
◆ 材 料(4人分) ◆ 
豚肩ロース薄切り肉、鶏ささみ肉、いか(胴)など …… 各適宜
卵 …… 2個
〔海老ワンタンの材料〕
えび …… 100g
長ねぎのみじん切り …… 大さじ1
しょうがのみじん切り …… 小さじ1
きくらげのせん切り(なくても可)…… 5枚分
れんこんの粗みじん切り(なくても可) ……2cm厚さ
ごま油 …… 小さじ1
塩、こしょう、片栗粉 …… 各少々
ワンタンの皮 …… 適宜
【お好みの具】白菜、空芯菜、豆腐、人参、長ねぎ、きのこ類、麺、ご飯など……各適宜
【簡単さっぱりダレ】
ナンプラー …… 大さじ6
レモン汁 …… 大さじ6
砂糖 …… 小さじ3
赤唐辛子の小口切り …… 3本
にんにくのみじん切り …… 2片
コリアンダーの根のみじん切り(なくても可) …… 5本分
【こだわり濃厚ダレ】
チリソース……大さじ6
レモン汁 …… 大さじ3
ナンプラー …… 大さじ3
紅腐乳 …… 30g
 砂糖 …… 小さじ2
ごま油 …… 小さじ2
にんにくのみじん切り …… 2片
コリアンダーの根のみじん切り …… 5本分
〔スープの材料〕
鶏がらスープ …… 適宜
こぶみかんの葉、レモングラス、コリアンダーの根(なくても可) …… 各適宜
【薬味】香菜、レモン、にんにく・しょうがのみじん切り、唐辛子の小口切り …… 各適宜
 


◆ 作り方 ◆
 
〔1〕海老ワンタンを作る。海老は背わたをとり、塩、片栗粉で揉んで水洗いする。粗みじん切りにし、塩、こしょうを加え、粘りが出るまでよく混ぜる。何度かボールにたたきつけてコシを出す。きくらげ、れんこん、長ねぎ、しょうがを加え、よく混ぜ、最後にごま油を入れ、ワンタンの皮で包む。
※豚ひき肉を加えるとさらに旨みがアップします。

〔2〕いかは皮をむき、豚肉、野菜ともに食べやすい大きさに切る。鍋にスープの材料を入れて火にかける。タレはそれぞれ混ぜ合わせておく。

◆ 食べ方 ◆

〔1〕肉と魚介類は、皿の上で溶きほぐした卵と混ぜる。

〔2〕しゃぶしゃぶにし、お好みの薬味やソースにつけて食べる。

〔3〕その後、野菜、豆腐などお好みの具をしゃぶしゃぶにし、タレにつけて食べる。

〔4〕最後に麺やご飯を加え、卵、薬味などを入れて食べる。

※タレは辛めですので、お好みでタレをスープで薄めてお召し上がりください。

■おいしさアップのポイント
◆コリアンダー(パクチー)の根はつぶして香りを出し、みじん切りにします。
◆こぶみかんの葉、レモングラス、コリアンダーの根のかわりに、長ねぎの青い部分やセロリ、スイートバジルなどでも美味しくいただけます。
◆具は、魚のすり身団子、おでんの具などお好みでお気軽にお楽しみください。
材料はコチラを!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。