《 INDEX 》 ■ホイ・マレンプー・パッド・バイホーラパー(ムール貝のハーブ蒸し) ■ヤム・ウンセン(スパイシー春雨サラダ)
◆ ムール貝のハーブ蒸し ◆
ヘルシーなムール貝とハーブを鍋に入れて、少量の水で蒸しあげた簡単メニュー。ピリっと辛みの効いたタレをつけていただきます。 消化機能を促進し、心身の疲れをとりのぞいてくれるヘルシーメニューです。
◇ 材 料(2人分)◇ ムール貝・・・500g レモングラス・・・1本 スイートバジルの葉・・・2本くらい 水・・・50cc 【 タレ 】 にんにく(みじん切り)・・・大さじ1 香菜(パクチー)の根(みじん切り)・・・大さじ1 ※葉の部分は春雨サラダに 赤唐辛子(みじん切り)・・・1本 ※辛いのが苦手なかたはいれなくても レモン汁・・・大さじ4 砂糖・・・大さじ1 “ナンプラー”・・・大さじ3 ◇ 作り方 ◇ 1)ムール貝はきれいに洗い、ひげ根をとっておく。(写真右:ひげ根)
2)素焼きの鍋や土鍋(なければ蓋つきの鍋でも)にムール貝をいれ、スライスしたレモングラス、バジルの葉、水をいれて弱火で約10分間蒸し煮にする。
3)タレを作る。 すり鉢ににんにく、香菜の根、赤唐辛子をいれ、たたいてペースト状にする。レモン汁、砂糖、ナンプラーを加えよくかき混ぜて、器に盛る。 4)熱いうちにタレにつけていただきます。 こんなふうにムール貝の殻で身をとると食べやすいですよ。
◇ ポイント ◇ 火を止めたあと、蓋をしたまま2分くらいおくと、レモングラスとバジルの香りがムール貝にしみ込みます。 次は、タイではダイエットメニューとして女性に人気のある、ヤムウンセン(春雨サラダ)のレシピです。