わざわざ行きたいパン屋さん!

外観
「パンステージ プロローグ」の外観です。
横浜・美しが丘の住宅街から少し離れたのどかな場所。最寄りの駅(たまプラーザ駅)からもバスで10分ほどかかります。決して便利な場所とはいえませんが、プロローグの店内はいつもたくさんのお客で賑わっています。ふらっと立ち寄れるような場所でもないので、大半のお客は、ここのパンを買うためだけにやってきているのです。富士山の溶岩を敷いた石窯で焼かれたパンは、遠赤外線効果でパリパリふっくら。パンの種類も実に豊富で、毎日150種類ほどが店頭に並びます。


一番人気!

アップルカスタード
豪快にかぶりつきたい「アップルカスタード」(304円)。
一番人気は「アップルカスタード」(304円)。牛乳だけで練り上げた薄いブリオッシュ生地に、御殿場産のはちみつと白ワインでコンポートした青森県産のりんご(ふじ)が丸々1個包み込まれていて、芯の部分には、3時間つきっきりで炊き上げるという自慢のクレーム・パティシエール。これはもう、何も言わずにガブッとかぶりつくのが一番ですね! 口の中で渾然となる生地、りんご、クレーム。この味わいの三重奏は一度食べたらやめられません!


クリームパン
やさしい味わいの「クリームパン」(157円)。
クレーム・パティシエールを思う存分味わいたいなら、「クリームパン」(157円)がいい。ボク好みのたまごが前面に出た味とはちょっと違うのですが、たまご、ミルク、ヴァニラの香りのバランスが素晴らしく、嫌でも記憶に焼きつけられます。まさに購入必須のアイテム。

また食事パン系では、バターの風味豊かな「しっとりブレッド」(315円)が。惣菜パン系では、甘い香りのコッペパンにじゃがいものコロッケと千切りキャベツを挟んだ「コロッケコッペ」が。そしてデニッシュ系では、和と洋(こし餡、大納言、クレーム・パティシエール、クレーム・シャンティイ)を組み合わせた「大納言デニッシュ」(231円)や、ケーキのような趣の「モンブランデニッシュ」(294円)が特におすすめです。

サンドウィッチや惣菜パンも、選びきれないほどたくさんあるので、見ているだけでとても楽しい。おいしさプラス、ヴァラエティに富んだ商品ラインナップが、何度も足を運ばせる最大の要因といえるでしょうね。


来栖けい最新刊「美食の王様 べスト200皿」はこちら。

「美食の王様 来栖けい オフィシャルHP&ブログ」

<店データ>
■パンステージ プロローグ
所在地:神奈川県横浜市青葉区美しが丘西1-3-10
TEL:045-902-7879
営業時間:7:00~20:00
定休日:無休
東急田園都市線たまプラーザ駅よりバス10分(保木バス停下車 徒歩1分)。
地図:Yahoo!地図情報
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。