今度、試してみようか?
今度、試してみようか?
夫婦でも恋人同士でも、あらゆる男女関係において、セックスを重要だと考えている人は少なくありません。しかし、その反面、セックスについてきちんと話し合うことができているカップルは多くないように感じています。

1991年に放送された「東京ラブストーリー」の鈴木保奈美さんのように「カンチ、セックスしよう!」と明るく言えてしまう女性、そしてそれを快く思う男性のカップルならば問題はありません。しかし、20年近く経った今でも、そんな風に言える女性は少数派ですよね。皆さんはいかがですか?

好きだから我慢する、嫌われたくないから受け入れる。
結婚したら何とかなるだろう……そんな淡い期待を抱きながら、時に自分を守り、相手を思いやるために小さな嘘をつく。すると、いつの間にか本音を言い出すタイミングを逸して、息の詰まる関係になってしまうことがあります。

そんな悲しいすれ違いを避けるために、まだまだ男性が積極的な新婚初期に、ベットの上で、セックスについて語ってみませんか?

「今更、言えない!」なんてことのないように、二人の興味関心やファンタジーを共有しておくことは、これからの長い夫婦生活においてとても役に立つはずです。