【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

モテる男でも浮気しない人の特徴とは?

浮気しないモテる男の特徴

モテるのに浮気しない男とは?


女性からすれば、当然ながら自分の彼やパートナーには、浮気をしない男を選びたいものです。では、どんな男が浮気をして、どんな男が浮気をしないのか……!?  そんな疑問にズバリお答えしたいと思います! ガイド潮凪の周囲の男性を見渡したうえでの意見も含めてお届けいたします。

男は浮気をする生き物である――そう思っている女性は多いはず。ところがまるで浮気をしない男、というのが存在することも事実です! これまでに20代~30代男性で、何人もの“モテるのに浮気しない男”に遭遇しました。
   

1. 仕事が充実している男は浮気をしない

目標意識が高く、仕事で自己実現をしているイイ男はねらい目!

目標意識が高く、仕事で自己実現をしているイイ男はねらい目!


仕事において、強い目標があり、確実にその道に向かって進んでいる男性は、浮気をしません。「忙しいから恋愛をしない=浮気をしない」というわけではありません!「浮気」という道草をすることで発生する、“ウソ”のマイナス感情を避けたがるのです。嘘によってポジティヴな気持ちに曇りが生まれるのがイヤなのです。

都内のIT関連企業役員のAさん(33歳)はこう言います。

「精神がいつも仕事によって満たされてますね。本当に心からやすらげる相手との本物の恋愛はするけれど、それ以外の恋愛――浮気という恋愛はあまり魅力を感じません。恋人を悲しませたくないですし。どうでもいい浮気の恋がバレて今の彼女を失いたくないですから……」。

彼のようなタイプは、ヨコシマな遊びの恋(浮気)の時間を、無駄な時間だと考えているようです。仕事自体が「冒険」なので、それ以上の冒険によるエクスタシーは望まない……といったところです。

彼らのライフスタイルは大きく3つに分かれます。

『本命の彼女と過ごす時間』
『プライベートな友達や仲間との時間』
『自分が輝く仕事の時間』


この3部門にスッパリ分かれているのです。

■浮気の方程式・結論
「仕事が刺激的で、成功を目指しているオトコ」は浮気をしない!
逆に、「仕事がつまらない、時間が余っていて目標のないオトコ」は浮気をする傾向が強い!

 

2. 女性に期待させないNOが言える男は浮気しない

女友達が多くてもLOVEな関係になだれ込まず、一線を引いて友人関係を築ける男性は浮気しにくい。

女友達が多くてもLOVEな関係になだれ込まず、一線を引いて友人関係を築ける男性は浮気しにくい。


女性に何かしらの「淡い期待&勘違い」をさせてしまう男は、浮気を受け入れる可能性が高いものです。

「女性に押される→男が受け入れる」というスタンスの男性は、決して自分から攻めたりしませんが、キッパリと「君とは付き合えない」とも言えないタイプなのです。ひとことでいえば、「本気の関係にはならず、期待だけさせてのらりくらり」という態度なので、余計に女性がしびれを切らせて追ってくるという仕組みができてしまい、結果的に浮気を誘いこませてしまうタイプです。

そして「僕は自分から誘ってない……」という口実を掲げて、言い逃れをするのでなかなか始末におえません。NOと言えない性格がそうさせてしまうのです。

逆にいえば、浮気しない男は……
どんなに仲良くなっても、交際するつもりがない相手にはLOVEを臭わせる行動は安易に取らない男性です。

どんなに女友達が多くても、絶対にLOVEな関係になだれ込まれないうえに、一線を引いた関係を築ける男性こそ、信頼できる男性でしょう! 「NOの言える男性、NOな態度を取る男性」は、女性を惑わせるような恋……浮気をしないのです!

そういう男性がどうかを見分けるには、彼の友達関係やグループでの態度を見ること。そうすれば、彼の性格は一目瞭然のはずです。すぐに1対1の恋愛関係にならずに、「コミュニティ」のなかで彼を観察することが重要なのです。友達期間をしっかりと設けましょう。
 

浮気する男の特徴と見分け方はこれ!

女性のほうから既成事実に持ち込もうとしたときに、キッパリと相手を諦めさせる行動ができる男性もいる。

女性のほうから既成事実に持ち込もうとしたときに、キッパリと相手を諦めさせる行動ができる男性もいる。


では、たとえば「誤解させる男」が言い寄ってきたらどうすればいい? そんな男はどこで見分けたらいい? という質問にお教えしましょう!

見分けるには、このフレーズ!
「○○さんって、すごくモテそう! 女性から告白されることも多そうですね(笑)」

この質問で何人と付き合い、何人に告白されたのかを聞き出しましょう。魅力的な男性は、「女を諦めさせるタイプ」と「ヘタな希望を持たせてしまうタイプ」に分かれます。「女を諦めさせるタイプ」は本命以外には一線を引きます。一方、「ヘタな希望を持たせてしまうタイプ」は自分は付き合うつもりがないのに、女性から告白されるような態度をとっていたということになります。モテるがゆえに、たくさんの女性をトキめかせてはいるけれど、同時に女性の涙の原因もつくっている男性だということがわかるのです。

そんな「ヘタな希望を持たせてしまうタイプ」の男性の恋愛歴には、乗り換え途中で「交際期間がかぶっている彼女」が必ずいたはずです。

誰でも1度くらいはあるかもしれませんが、浮気するタイプの男性は、数が違います。短い期間に複数の女性から言い寄られて恋をスタートしていたなら……流されてなびく恋愛をしやすい……つまり浮気をしてしまう可能性が高く、本命になっても新しい女性に鞍替えされてしまう傾向が高い男性ということがいえます。本命がいても言い寄られるとほかの女性を受け入れてしまうタイプは少なくない、ということです。
 

浮気する男しか捕まらない女性がやりがちなこと

男性を振り向かせたい一心で、「食事」「深夜飲み」「帰れない」「既成事実をつくる(SEX)」へと持っていこうとする女性は少なくありません。このとき、男性は付き合うつもりがなくても悪い気はしませんし、むしろ、「受け入れてあげるほうが、彼女への思いやりかも?」と思って関係を持ってしまうのです。そこに「下心」が後押しとなれば、完全に男と女の関係になってしまうのです。ただし、それはカラダだけの関係、下心からの浮気にすぎません。

逆にいえば、女性から「好きかも……」というアピールをしても、「君とは友達」「俺は彼女がいるから恋愛はしないよ」というスタンス(もしくは言葉)をとる男性は、いつか付き合うことになったときにも浮気をしないタイプであることが推測されます。

付き合ってから泣くことになるのはもちろん、付き合う前にもこのような誤解させるスタンスの男性には注意が必要です。ガイドが10代の頃から数えきれないほど受けてきた、「付き合う約束をとりつける前に体を許してしまった」という女性の悩みについては次の記事でお伝えします。


【関連記事】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。