まずは恋愛トークの聞き役になろう!

さて無事に飲み会開催までたどり着けたら、まずは気になる相手の情報を探っていくことをオススメします。さらに一歩近づくためには人間性や恋愛観をトークからリサーチすることも大切です。

ボクの経験では、相手の恋愛話を親身に聞くことは、お互いの「心の距離」を近づける効果があります。相手がたくさん話してくれるのであれば、聞き役に徹してあげることも大切です。そこから「今は恋人がいるのか?」、いる場合には「付き合ってどの位なのか?」、そして今も「うまくいっている関係性なのか?」、逆に今は恋人がいない場合には、社内関係も含めて「進行形で好きな人がいるのか?」など、いろいろと初対面でも聞けるチャンスの場でもあります。

現実を受止めることが本命を射止めるチャンス?!

場合によっては、すでに恋人とラブラブだったり、今は他に好きな人を追いかけてるなど・・聞くことで、喜ばしくない情報も入ってくるかも知れません。ただ未来を見据えて、きちんと今の現状や事実をしっかりと受止めることは、次のチャンスにもきっと繋がるはずです。都合よく考えば、相手がまだ結婚に至ってない場合には、自分次第でいくらでもチャンスは拡がる可能性があると信じてみて下さい。

もし実際に付き合うことができたなら、毎日会えるのが社内恋愛の強みでもあります。まして本命候補であれば、まずは焦らずに二人きりで飲みに行けるような関係を目指して、次への行動をしていきましょう。

社内恋愛で真剣に付き合いたいと願うのならば、場合によっては長期戦に持ち込むことも必要になるかも知れません。いろいろ思い通りにいかないこともあるとは思いますが、その忍耐力や誠意の表れが、結果的に幸せな恋愛や結婚への一番の近道になるのではと思っています。ぜひ、そんな素敵な社内恋愛を目指して、まずは「行動の一歩」を踏み出してみてください!


<ガイドからのお知らせです!>
■次回の更新は、5/6(木)予定です。

■最新情報やお知らせはコチラからお届けしています!

■男性読者にもオススメ!ガイドいち押しの関連コラム
絶対に外さない合コンにする楽しみ方!
狙った相手に一歩近づくメールテク!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。