【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

社内で気になる人!仲良くなるきっかけは?

きっかけさえ掴めれば「運命の出逢い」は案外、身近なところにあるはずですよ!
4月といえば、社内での人事異動や新入社員など様々な、新しい出逢いの時期と言えます。せっかく気になる相手と出逢えても、社内という狭いコミュニティーゆえに、失敗したり、嫌われたら・・と何かあった時のことを考えると、なかなか積極的にアプローチしにいきづらいものではないでしょうか。

実際に恋愛を意識しはじめると、いざ話す時にも無駄に緊張してしまい仲良くなるきっかけが掴めないものです。今日は社内の気になるあの人と仲良くなって、恋愛に一歩近づくためのヒントをお伝えしたいと思います。

仲良くなる一番の近道はやっぱり「飲み会」?

さて、ひと言で社内といっても会社の規模であったり、同じ部署内なのか、仕事上の接点はなく見かけるだけの存在なのか・・など、様々な事情があることでしょう。

いずれも共通の近づくアプローチ方法としての一番の近道は、やはり王道ではありますが「飲み会」きっかけがいいと思います。もちろん一緒に仕事して惹かれていくケースも多々ありますが、それ以上に職場を離れて一緒に美味しい食事とともに飲んだり、プライベート話を一緒に楽しむということは、お互いの感情が近づく手段であるのは間違いありません。

「飲み会」とは言っても、個人的ないわゆる出逢いメインの「合コン」なのか、社内での「歓迎会」のようなオフィシャル的なものなのか、その相手との距離感に合わせて、いろいろ選択することもできます。

まず社内恋愛の最初のステップは、二人だけでも自然に話せるための環境作り、そして相手の今現在の最新情報を入手することです。とりあえず、この2点にポイントを絞って、焦らずに健全な「飲み会」を理由に相手にアプローチしていきましょう。

>次は具体的に社内の気になる相手と近づく方法を探っていきましょう!