「ふたりで向き合っていけば、どんな困難にも負けない」

ウエディングを終えたふたりの感想は、
「(ウエディングの)途中で進行が思うように進まず、ひやひやする場面もあったけど、本当に一生、忘れることのない素晴らしい1日だったよ」とのこと。
どんなに素晴らしい1日だったかは、数々のウエディングシーンのショットを見れば、一目瞭然ですよね。一番感動したシーンは、感謝の気持ちを込めた両親への抱擁の時だったとか。新しい家族がさらに増えたと改めて実感したそう。
最後にこれからハワイでの結婚式を控えている、アイザックさんの弟さんご夫妻へメッセージをいただきました。
「結婚式当日のことを考えて不安になったり、やきもきしても仕方がないよ。当日は、何かしらトラブルは出てくるものだし、それは避けることができないものなんだ。結婚式の日に起こるハプニングによって気付かされることもあるしね。そしてそれは正式に認められたふたりが一緒にいる限り、ふたりで乗り越えていかなければいけない問題の数々の始まりなんだ。ふたり以外は関係ないんだよ。だから、この日の問題さえ乗り越えれば、今後、何が起こっても笑って吹き飛ばすことができるよ」
//imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/2/2/1/2/4/3/07.jpg
ふたりが一番、感動した両親との抱擁のシーン。新しい家族が増えることへの喜びにあふれています



//imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/2/2/1/2/4/3/08.jpg
おそろいの衣装で揃えたブライズメイドたちと記念撮影。アメリカならではのクールなショット



//imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/2/2/1/2/4/3/09.jpg
ふたりの愛と絆が伝わってくるドラマティックな1枚。ふたりの想いは写真にカタチとして残っています



素敵なメッセージでしたね! ゴージャスなカリフォルニアウエディングレポート、いかがでしたか? みなさまの海外ウエディングご準備の参考になさってください!
【もっと詳しく知りたい方へ】失敗しない海外ウエディング情報を発信中!
【メルマガ配信】このような海外挙式に関するガイドメルマガを配信しています!
【関連記事】沢尻エリカみたいにハワイ島で挙式&旅行婚礼マナーの達人に聞く!海外挙式のマナー
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。