【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました
藤原紀香さんに次ぐゴージャス婚で話題と言えば、女性誌やCMで人気のモデル田波涼子さんと結婚式関連会社社長さまのウエディング。おふたりが国内披露宴の前に愛を誓った海の見える素敵な教会をご紹介します。

教会名は「キャルバリー・バイ・ザ・シー教会」

calva.jpg
パームツリーに囲まれた開放感たっぷりの教会
「セレブ婚」や「ゴージャス婚」など派手なイメージが先行しているおふたりの結婚式ですが、私は挙式された教会の名前を知って、アットホームな心温まるセレモニーを叶えられたんだな、という印象を受けました。というのもこの教会、人気の『海が見えるガラスのチャペル』のようなキラキラした要素はなく、1953年に設立された正統派な教会。歴史があって、造りはウッディでとても素朴なんです。
私は田波涼子さんと以前雑誌の撮影でご一緒したことがあるのですが、それはそれは透明感のある素敵な女性。ゴージャスというようりも「ピュア」という言葉がぴったりな涼子さんなので、自然に包まれた教会で、アロハの雰囲気をたっぷり感じながら、感動のセレモニーを実現されたに違いない、とこの教会を選ばれた事実に納得してしまいました。

バージンロードは階段状というユニークな作り

naikan.jpg
涼子さんもお父様と一緒にバージンロードを歩かれたそう
ココヘッドを臨む地にある教会は、海に向かって開く貝をモチーフに設計されています。気になる教会の内観ですが、まず、驚くのはバージンロードが階段状になっているんです。エントランスから入場して、海を望む祭壇まで一段一段階段を降りながら近づいていきます。実際に挙式した花嫁さんからは「階段を降りることで、ただ歩くよりも少し勢いがつくので、祭壇の向こうの海に吸い込まれていくような、不思議な気分になりました」という報告も。
さらに、その祭壇、正面と両サイドの3方がガラス張りになっているので、開放感たっぷり。挙式中、海辺からソフトな風が教会内に吹き込み、愛を誓うふたりはもちろん、列席する家族や友人を癒しの空間へ導いてくれます。
ハワイにはたくさんの教会やチャペルがありますが、日本人の挙式を受け入れている由緒正しい教会で「海を見ながら愛を誓える」というのは本当に希少なこと。興味のある方はこの教会で挙式して涼子さんの幸せに続いてみては?
【教会DATA】◎パイプオルガン/なし◎ステンドグラス/なし◎挙式可能日/日曜午前、祝祭日を除く毎日◎収容人数/約600人◎バージンロードの長さ/約17m◎挙式のことば/日本語または英語◎音楽/オルガン、シンガー◎フラワー・ライスシャワー/フラワーのみ可◎住所・アクセス/5339 Kalanianaole Hwy
次のページでは挙式後のお楽しみをご紹介します!