【主役のふたり編】現地で介添えさんやカメラマンへチップを渡すタイミングは?

//imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/2/2/1/2/2/5/calbaa.jpg
現地スタッフのみなさまへ笑顔で「ありがとう!」を伝えることも大切です。
◎質問「ハワイ挙式でのチップの相場は? 誰にいくらくらい、どのタイミングで渡せばいいのか教えてください。(ハワイ挙式予定・花嫁)」
◎お答え「チップは、その慣習がない私達日本人にとっては気になる点ですね。旅行会社などを通して手配をしているものは、チップは特に不要です。気持ちということで1000円~3000円を目安に、当日お世話になる方に渡すといいでしょう。具体的には、ヘアメイク、カメラマン、送迎車のドライバーなどになります。新郎・新婦はそれどころではないでしょうからご家族のどなたかに、お願いをするとよいでしょう。本来はサービス後に渡すものですが、ヘアメイクやカメラマンは、渡し忘れのないように“今日はよろしくお願いします”と言葉をそえて、本番前にお渡ししてもよいでしょう。」
次ページでは列席者がゲストへギフトを渡すタイミングを聞きました!