アドベンティスト教会/フランス

adventi.jpg
パリの人々にも大切にされているゴシック調の教会外観
アドベンティスト教会はフランス、パリ市の北西、閑静な高級住宅地として名高いヌイイ・シュル・セーヌ市にあります。昨年、130周年を迎えた歴史ある大聖堂ではパイプオルガンの音色に包まれ、厳粛な挙式が執り行われるそう。

人気の秘密はなんと言っても美しいステンドグラス。祭壇で愛を誓うシーンではキラキラと美しい陽光が色とりどりのガラスを通してふたりに降り注ぎます。

【大聖堂データをチェック!】◎挙式可能日/土・日・祝日・教会特別行事日◎収容人数/約250人◎バージンロードの長さ/20m◎挙式のことば/仏語◎ステンドグラス/あり◎音楽/パイプオルガン

カワイアハオ教会/アメリカ・ハワイ州

kawa.jpg
入り口階段でのフラワーシャワーに憧れて決定するカップルも多いそう
1820年からの歴史をもつハワイ、オアフ島最古の教会。かつてはハワイ王朝の戴冠式や結婚式も行われ、カメハメハ3世もミサに訪れていた由緒ある建物です。外壁は珊瑚でできています。

この教会は女優の高島礼子さんと俳優の高知東生がウエディングをした場所としても有名なんです。教会内には歴代の王の肖像画が飾られ、厳粛な雰囲気が漂って。パイプオルガンの音色も素晴らしい! 長いバージンロードをパパと腕を組んで歩くのも素敵。

【大聖堂データをチェック!】◎挙式可能日/日曜午前、水曜祝祭日を除く毎日◎収容人数/約1500人◎バージンロードの長さ/35m◎挙式のことば/日本語と英語◎ステンドグラス/なし◎音楽/パイプオルガン&シンガー

カウマカピリ教会/アメリカ・ハワイ州

kaumaka.jpg
三方にはステンドグラスが輝きます
こちらもカワイオハオ教会同様、オアフ島に建ちます。1837年創立のホノルル屈指の歴史を持ち、ロコから愛されてきました。

2004年のアメリカ建築アワードを受賞した外観は、青空に映える尖塔が印象的。挙式後はガーデンで写真撮影を楽しんで。

【チャペルデータをチェック!】◎挙式可能日/毎日◎収容人数/約300人◎バージンロードの長さ/16m◎挙式のことば/日本語と英語◎ステンドグラス/あり◎音楽/パイプオルガン

セント・アンドリュース教会大聖堂/アメリカ・ハワイ州

andrew.jpg
内部はアーチを多用し、荘厳な中にも優美なフォルムが気品を添えて
不動の人気を誇るセント・アンドリュース教会大聖堂。ハワイ、オアフ島にありながら、まるで中世ヨーロッパのお城のような雰囲気。

入口にある天井まで届くステンドグラスには目を奪われます。ハワイ最大級のパイプオルガンの荘厳な音色をバックに、バージンロードを歩いて。このステンドグラスにはハワイらしく、サーフィンをしている聖人がいるので、もし挙式をすることになったら必ずチェックして!

【大聖堂データをチェック!】◎挙式可能日/月、火、木曜◎収容人数/約750人◎バージンロードの長さ/40m◎挙式のことば/日本語と英語◎ステンドグラス/あり◎音楽/パイプオルガン

セントラル・ユニオン教会大聖堂/アメリカ・ハワイ州

union.jpg
祭壇のクロスの上には「愛は尽きることなく」との英字が
英国人によって建てられた歴史を伝えながらも、ハワイらしい開放感あふれるロケーションで大人気です。週末は地元の花嫁のウエディングでいっぱいだとか。

重圧なパイプオルガンと聖歌シンガーの歌声が響くなか、長いバージンロードを進んで。内部は、天井も柱も祭壇上部の十字架もすべて純白。両サイドの大きな窓から光が入り、花嫁の肌を美しく輝かせてくれる、という評判も。

【大聖堂データをチェック!】◎挙式可能日/日曜午前、祝祭日を除く毎日◎収容人数/約1000人◎バージンロードの長さ/35m◎挙式のことば/日本語と英語◎ステンドグラス/なし◎音楽/パイプオルガン
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。