【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました
3月末の記者会見で「これから彼女とふたりでしっかり家庭を築いていって、また彼女のサポートを受けながらもますます今まで以上のプレーを野球でお見せできるようにがんばっていきたい!」とティファニーのマリッジリングを薬指に輝かせながら電撃結婚を発表したヤンキースの松井秀喜さん。どんな盛大な結婚式を開催するのでしょう? と注目していたら「厳かな雰囲気のなか、素晴らしい式となった」と既に挙式を済ませていたとのご報告。両家の親族のみでニューヨーク市内の教会で……とはなんだかおしゃれですよね。残念ながら松井選手の挙式した教会は未公開なのですが、ニューヨークで日本人挙式受け入れOKのおすすめ式場をご紹介します!

リバーサイド教会(大聖堂)

riverside150.jpg
13世紀のゴシック建築の教会です。
コロンビア大学の近く、ハドソン川を見下ろすロケーションにある教会。巨大で迫力ある大聖堂ではコンサートや有名人の演説(キング牧師やクリントン元大統領など!)も開催され観光スポットとしても有名です。挙式ではパイプオルガンの音色が響き渡り、ふたりをしっかり祝福。バージンロードが50mもある大聖堂なので両家のパパママはもちろん、兄弟や親戚、親友などにも列席してもらえるといいですね!
【教会DATA】●挙式可能日/土日祝日を除く毎日●収容人数/500人●音楽/パイプオルガン・ピアノ●挙式のことば/英語●バージンロードの長さ/50m●フラワーシャワー/不可
次ページではコロンビア大学内の教会をご紹介します!