憧れの海外ウエディング。ハワイやグアム、オーストラリア、ヨーロッパなど挙式ができるエリアは世界中にあります。みんなはいったいどこで挙式しているの? 3万人の花嫁がチェックしている海外ウエディングクチコミ情報サイト、フェリチタ編集部に2010年5月~10月の人気エリアランキングをお聞きしました。

第6位 アメリカ・カナダ

説明画像

世界中の花嫁に愛されるガラスのチャペル

華やかなシティと、ダイナミックな自然、海のリゾート、山のリゾート……様々な表情を持つ国、アメリカとカナダ。挙式できる場所もその都市によって異なりますが、多彩です。人気の1位はラスベガスの「べラジオ・ファウンテン・ウェディング」。美しい噴水をバックにロマンティックなウエディングが実現します。

2位はロサンゼルスにある「ウェイフェア・チャペル」。モデルの平子理沙さんと俳優の吉田栄作さんが挙式したことでも有名なガラスのチャペルです。カナダでは赤毛のアンの舞台、ナチュラルで美しい場所、プリンスエドワード島での挙式も叶います。また、ディズニーウエディングもアメリカならではですよね。どこにしようか迷っているなら、アメリカ・カナダを目指せば、きっと好みのスタイルがみつかるでしょう。(※チャペルランキングは2010年10月フェリチタ調べ)

第5位 オセアニア

説明画像

海と緑に囲まれた癒しのウエディングを

雄大な自然あふれる場所、オーストラリア・ニュージーランド。ビーチリゾートの美しいチャペルや、森の中のかわいい教会など幅広い式場がラインナップされています。

なかでも人気ナンバー1は「アンサナ・グレートバリアリーフ・チャペル」。白を基調としたチャペルは、太陽の光が降り注ぐ温かい雰囲気。祭壇からはガラス越しに180度のパノラマオーシャンビューが広がります。グレートバリアリーフを望んで愛を誓うなんて素敵ですよね! 

2位はゴールドコーストの「サンクチュアリー・コーブ・チャペル」天井まで届くガラスの窓からキラキラ輝く運河を目前に挙式が可能。挙式後にいろんな都市を周遊できるのもこのエリアの魅力のひとつです。(※チャペルランキングは2010年10月フェリチタ調べ)

第4位 アジア・南太平洋

癒しのアジアンリゾートとやコバルトブルーの海を望む南太平洋のリゾートはハネムーナーの憧れのエリア。ダントツ人気はバリ島の「ティルタ・ウルワツ」。壮大なインド洋を一望できる100mの断崖に位置しています。

説明画像

ゆったりとした時間が流れるバリ島での至極の挙式

2位もバリ島がランクイン。高級ホテル、コンラッド内にある「インフィニティ」がスタイリッシュな挙式空間として注目を集めています。

3位はモルディブの「ソネバギリ・リゾート&シックスセンシズ・スパ」。センスのいい水上コテージで至福の時を過ごしながら、リゾート内の好きな場所でセレモニーを。満点の星空がふたりを祝福してくれること間違いありません。(※チャペルランキングは2010年10月フェリチタ調べ)

第3位 ヨーロッパ

説明画像

パリの大聖堂で神聖な雰囲気のなか愛を誓って

イギリス、フランス、イタリア、スペイン、スイス……歴史あるヨーロッパの都市を挙式の舞台に選ぶカップルは少なくありません。宮殿や古城など、ロマンティックな絵になるプレイスでセレモニーができるのはヨーロッパならでは。

人気の1位はパリの「アドベンティスト教会」。ゴシック建築の格調ある教会で、パイプオルガンが奏でる迫力ある音色、ステンドグラスからから降り注ぐ優しい光が魅力です。また、

2位のオーストリア「ミラベル宮殿」は映画、サウンドオブミュージックにも登場する上品で華やかな宮殿。世界遺産のひとつとしても有名な場所で永遠の誓いを立てることができます。生涯ふたりの忘れられない思い出に。(※チャペルランキングは2010年10月フェリチタ調べ)

第2位 グアム・サイパン

説明画像

時差も少ないので快適なステイが楽しめるグアム

なんと言っても日本からわずか3時間あまりで行ける海外、グアム・サイパンには海を見ながら愛を誓えるかわいいチャペルがたくさん揃います。短期間で旅行を組める上、旅費が他のエリアに比べるとリーズナブルなため、ゲストに声をかけやすいのが大きなメリット。ランキングトップ3はグアムのチャペル。1位は「ジュエル・バイ・ザ・シー」。シャンデリアが美しく輝くかわいいチャペル。ハイアットホテルのオンザビーチで真っ青な海を目前にセレモニーが叶います。

2位は「ザ・シーサイド・スイート アット ヒルトン・グアム アクアステラチャペル」恋人岬がふたりを祝福する絶景にたつ聖堂さながらの白亜のチャペルです。3位は「シェラトン・ラグーナ ホワイトアロウチャペル」。羽根を用いる幻想的な儀式が個性的で趣があります。大勢のゲストの祝福を受けたく、国内と海外で迷っているなら、「安・近・短」のグアムは視野に入れてみてはいかがでしょう?

第1位 ハワイ

説明画像

ハワイらしさを感じる椰子の木が迎えてくれる教会

栄えある1位は、もちろんハワイです。私も何年もかけて通い続ける魅惑のアイランド。海が見える教会やチャペルはもちろん、ホテルのガーデンや邸宅、ビーチサイドなどで、シンプルにもゴージャスにも、思い思いのウエディングが叶います。

人気式場の1位は「セントカタリナ・シーサイドチャペル」オアフ島の東に位置する絶景チャペル。2位はオアフ島で最も古いフォトジェニックなホテル、ウエスティン・モアナサーフライダーに今年オープンした「ザ・モアナチャペル」。3位はオアフ島で唯一海を望む日本人の挙式が可能な本物の教会「キャルバリー・バイ・ザ・シー教会」。女優の伊東美咲さんが挙式したことで有名な教会です。

ハワイは、ワイキキのあるオアフ島に滞在すれば、23時までヴィトンもプラダもシャネルもオープンしていて買い物が楽しめる賑やかなシティと、野生のウミガメにも出会えるノースショアの海岸などののんびりとした自然、両方のお楽しみが短期間で手に入るので、ゲスト連れの旅にも最適。「親孝行」をテーマにオンザビーチのホテルに滞在する旅行をプレゼントするカップルもしばしば見られるます。

以上、フェリチタ編集部に聞いた、2010年5月~10月の人気エリアランキングでした。いかがでしたか? ぜひ、挙式エリア選びに参考にしてください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。