4位 ロイズ 29票 

ロイズ
北海道発チョコレートメーカーとして、日本のショコラとして堂々の一位。看板商品の「生チョコレート」が人気。
「ホワイトチョコレートを好きな人なので、毎年ロイズのホワイト生チョコレートを送っています(30代・女性・新潟県)」

「外国物よりおいしいと思う。(50代 神奈川県)」

「北海道ブランドのチョコをぜひ、外国人の彼にあげたい!(20代・女性・北海道)」

「生チョコが美味しい。値段が特に高いわけではないが、間違いなく美味しいし、自分が好きなのでロイズ。(30代・女性・東京都)」

「ロイズのチョコは種類も豊富で、ショッピングに行くだけで楽しい!本命+自分用にちょこっと買うのも、楽しみの一つです。チョコ好きの彼は、勿論喜んでくれるしね♪(20代・女性・北海道)」

「飾り気も何も無いけれど、ロイズのポテトチップチョコが大好きな人なので…こればかりです。(40代・女性・静岡県)」

「美味しくて手頃(本命なのに・笑)(30代・女性・東京都)」

「とっても美味しいし、男性好みの甘さ控えめの商品が有るから。(40代・女性・北海道)」

「甘いものが苦手な男性にも、好評なチョコレートだったから(50代・女性・愛知県)」

生チョコのトロケル素直な味わいが誰かも愛されます。外資系ブランド嫌いな素直で素朴な彼に差し上げたいですね。(下井)


3位 ジャン=ポール・エヴァン 42票 

 ジャン=ポール・エヴァン
フランス・パリ発の世界のトップショコラティエとして活躍するジャン=ポール・エヴァン氏。ショコラ本来の味わいで勝負する大人の味わいが人気。
「マニアックな高級ブランドよりも認知度が高いし、なにより美味しい。安心して贈れます。(40代・女性・東京都)」

「結婚26年にして主人から初めてもらったチョコです。 宝石箱のような箱に素敵なチョコが入っていてとても感激したのを覚えています。 とても口にできずしばらくは食べずに取っておきました。(50代・女性・山口県)」

「購入出来る場所が少ないので、他の人に差をつけられるのが魅力。(30代・女性・東京都)」

「口溶けの良い繊細なショコラは、自分にも人にもご褒美気分でプレゼントしたくなる。バレンタイン限定のボン ボンが毎年楽しみ♪(40代・女性・福岡県)」

「チョコレートが一つから選べて、さらに化粧箱がお洒落。食べ終わったら、その化粧箱は私がもらう!(30代・女性・東京)」

「カカオの香り、滑らかな食感、パッケージからshopの雰囲気までどれをとっても秀逸!(30代・女性・神奈川県)」

「今、流行のチョコですし自分が食べてみたいのですが、自分に褒美に買うには高価なので理由をつけて買い(ヴァレンタイン) 彼のため買いますが一緒に食べる。(30代・女性・東京都)」

「美食家の男友達がオススメしてくれたお店だから。 ついでに、地方だと有名なチョコレートのお店が進出していない…。(20代・女性・広島県)」

「シックな包装でうわついたイメージがないため、真剣な気持ちをほのめかせると思うからです。(20代・女性・神奈川県)」

シックなパッケージにビターな大人のショコラの味わい。シャンパンやワインを片手にショコラをいただくような、大人な二人で楽しみたい。(下井)


2位 ピエール・マルコリーニ 63票 

ピエールマルコリーニ
ベルギーの新鋭ショコラティエである「ピエール・マルコリーニ氏」。2001年に日本初上陸を経て、銀座に本店を構える高級感のあるチョコレートとして不動の人気に。2007年3月には名古屋店もOPEN予定。
「ベルギーで当時彼氏だった夫が買ってきてくれたことがきっかけで知ったチョコなので、夫になった今、お返しとその時の思い出を添える気持ちで。(40代・女性・東京都)」

「ピエールマルコリーニのチョコレートカフェで戴いた、濃厚で癖の無いチョコレートのおいしさが忘れられない!彼もこちらの“シンプルホットチョコレート”にベタ惚れだったので。(20代・女性・東京都)」

「上品な甘みとほど良い苦味のバランスが絶妙で、カカオの香りも際立っているから。(30代・女性・静岡県)」

「高級感あり、味も最高。やはりこれでしょう。ショップでチョコパフェを食べるのもおすすめです。(30代・女性・東京都)」

「おいしくてパッケージもシック。なにより自分が好き。 最近知名度も上がったので、自己満足にはならないはず(20代・女性・東京都)」

「初めて友人とこのチョコを食べたとき、こんなおいしいチョコは初めてだ、と二人とも同じ感想だった。その後、バレンタインデーに意中の人にあげたら「こんなおいしいチョコははじめてだ」とやはり同じコメントをもらったから。高級チョコの中でもズバ抜けておいしいと思う。パッケージも高級感があって本命っぽい。見た目、中身(味)ともに申し分ない。バレンタインデーは見た目も大事なので。(30代・女性・千葉県)」

「ひとくち口に入れたら、溢れる上品な美味しさ。 本命と自分に以外は、勿体無くてあげれません!(30代・女性・岐阜県)」

「本命の人が甘いものはそれほど好きではないけれどここのは美味しいと言っていたから。(20代・女性・京都府)」

「ケースの高級感と、あのとろける味わいは自信を持って贈ることができます。 手作りも欠かせませんけれども☆(30代・女性・東京都 )」

「まだショップに行ってないのですが、今年はゴディバからちょっと浮気してみようかな♪という気にさせてくれました。オトナな味わいを想像できるし、選択肢がジュエルのよう(お返しか!?)でまた楽しそう(30代・女性・埼玉県)」

2001年に日本に上陸して以来、あっという間にその名を広げ人気のショコラトリーに。マニアック過ぎず、かといって一般的過ぎない本物志向のブランドです。ジュエリーのようなショコラだから、ホワイトデーのお返しも期待できるかも?(下井)

【1位・番外編】