いよいよベスト3の発表です。

第3位『山頭火』

写真のタイトル
▲塩らーめん@渋谷店
旭川ラーメンですがすでにもう全国区ですね。私が恵比寿で偶然見つけて初めて食べた時にはビックリするほど旨かったです。というか、実際ビックリしました。ちょうどタイミング良く旭川ラーメンのブームがあったり、運が良かったのもあると思いますが、初めて食べた時にこうなる(店舗展開とこの人気)予感はありました。
【読者からいただいた推薦のコメント】■ここの塩ラーメンはスープ、麺共に良く、味が絡まっておいしい。チャーシューもとろけるチャーシューで麺と合っている。小梅のすっぱさが他の味を引き立たせている。(千葉県/48才/男性)■いつ食べてもとにかくおいしいです。豚骨はあまり好きではないのですがあっさりと食べられるのがお気に入りです。塩がおすすめです。(埼玉県/26才/女性)■「しおらーめん」が好き。 塩とんこつスープがいい! 塩だけだとあっさりで私には物足りないところを、とんこつが補ってくれてコクを出してくれる。とんこつの臭みも感じなくて、ラーメンが余り苦手な私にも食べられる。(東京都/25才/女性)

●山頭火のホームページ

第2位『博多一風堂』

写真のタイトル
▲赤丸@上野広小路店
博多発の全国的人気のラーメン。いまや「博多」ではなく、日本を代表するラーメン店になったといえます。主な大都市にはほとんど出店し、このお店出身の独立者もいい店を出し、まさしく日本を席巻中。上海にも進出を果たし、次はアメリカ進出だとか。凄い勢いです。ラーメンの可能性を広げてくれているお店です。
【読者からいただいた推薦のコメント】■すごいメジャーだし、どうなのかなって思う方もいらっしゃると思うのですが、 あそこはラーメンはもちろん、タマゴが最高!! いつも2個は食べちゃいます(((^^;) たまにどうしても食べたくなっちゃうラーメンのひとつです。(東京都/21才/女性)■ベタですが、とんこつのしっかりした味と細麺の取り合わせがBESTです。特に白丸元味。女性一人でも入りやすい店内の感じがますます高感度UPです。(神奈川県/30才/女性)■なんだかんだ言っても、ここの麺とスープは美味しいです。裏切らない。その安心感が、やっぱり一番だと思わせる理由です(東京都/37才/女性)

●博多一風堂のホームページ
●博多から五行が西麻布に上陸!(ガイド記事)

第1位『九州じゃんがら』

写真のタイトル
▲むぎちゃん@原宿2階店
栄えある第1位は「九州じゃんがら」に決定。確かに6店舗ある店のどこもがほとんど行列店になってますね。私もよく食べました。最近でも食べております。味のバリエーションが増えて、より客層の心を掴んだような気がします。ラーメンは流行り廃りの激しい業界なのに何年も行列を続けていられるというのは、見えないところで努力と工夫をしているからに他なりません。素晴らしいですね。
【読者からいただいた推薦のコメント】■トッピングを好きなように組み合わせることが出来ることとでしょうか。忘れはいけないのがあのこってりした汁とそれを絡める細めんですね。 こうして書いているだけで食べたくなってきます。(東京都/40才/男性)■福岡出身なので、「こってり豚骨スープのラーメン(油膜が張るくらい)でなければラーメンとはいえない」と常日頃から思っている。そんな私の希望を東京で叶えてくれたお店(東京都/39才/女性)■高校生の頃に、姉に秋葉原店に連れて行ってもらい、全部入りを食べました。あのときの、明太子のつぶつぶが、とてもおいしかったのが忘れられません。麺の太さもちょうどよく、チャーシューとか、揚げニンニクの香ばしさもイチオシです。(千葉県/28才/女性)

●九州じゃんがらのホームページ
●【連食】じゃんがららぁめん(ガイド記事)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。