ひと工夫された料理の数々

サーモン
じっくり香りから味わいたいシェフのスペシャリテ
スペシャリテは鮭の瞬間スモークだろうか。これまでの感じたことのない香りや味わいが広がる!と言っては言い過ぎだろうか。特に驚くべき料理ではないと思うが、口に運ぶとゆるやかなサプライズ感に包まれる。(写真に手が入ってしまいすいません!)その他の前菜やメインも一工夫されたものが多く、どれも旨い。繰り返すがどの皿も一工夫されていて、やさしくて、ほっとして、決してでしゃばることなく、美味しい。写真は割愛するがデザートも期待感すら吹き飛ばしてくれるくらい盛り上げてくれるだろう。私達はすべての料理とサービスのおかげで閉店までの時間を料理、ワイン、そして他愛もない日常の話題に尽きることのない時間を過ごすことができた。


ランチもかなり魅力的

クスクス
ランチも実に魅力的
ラルテミスはランチメニューもしっかりだ。12月に入って昼に出掛けたときには1500円のランチコースをいただいておきながら、隣の女性が召し上がっていたワンプレートランチのクスクスにも惹かれて2メニューを胃袋に収めてしまった!決して足りなかったわけではないのだが。。。

ちなみにランチは1000円のランチプレートのほか1500円で前菜+メイン+コーヒーのコースなどがある。夜は3,990円(税込)で2皿のコース、5,250円(税込)で3皿のコースといったようなコースの設定になっている。

たらふく食べてワイン飲んで一人1万円以内で楽しめるレストランとして、お薦めできるラルテミス。気に入ったところには何度も足を運んでしまう私としては年が明けてもまたすぐに行きたいレストランのひとつである。

フレンチ
 
 ラルテミス・ペティアント
渋谷区神宮前2-31-7 ビラ・グロリア1F
03-5786-0220
JR山手線原宿駅竹下口 徒歩7分 
東京メトロ千代田線明治神宮前駅A5出口 徒歩7分
地図はこちら
ランチ  12:00~14:30
ディナー 18:00~21:30(L.O.) サービス料は7%
日休

正直に言うとですね、とびっきり何かあるというわけではないのですが、今年訪れた街場のフレンチの中では最も印象に残っている一軒なんです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。