あんまり色々できるから、何ができるかわからない

色々できるPSPの図
ゲームに限らず、本当に色々なことができるPSP。でも、きちんと使いこなせてる人は意外に少ないかもしれませんね
いまさらですが、PSPユーザーの皆さん、PSPを活用していますか? そして、PSPのユーザーではない皆さん、PSPってゲーム以外も色々できるって知っていましたか? PSPにはたくさんの機能が搭載されていますが、意外と使っていない人、知らない人、多いんじゃないかと思います。

PSPのいいところの1つは、ゲームだけでなく、たくさんの機能がついているところですが、あまりにたくさんできることがあると、逆に何ができるのかよく分からなくなったりもします。というわけで、今回は知っている人には今更感がありますが、PSPを持っているのに使いこなせていない人、あるいはこれからPSPを買おうか迷っている人の為に、PSPでできることを簡単にまとめてみました。

ゲームはマルチプレイが盛り上がってきている

PSPで遊ぶ中高生の図
モンスターハンターシリーズの大ヒットによって、PSPを持ち寄って、みんなでマルチプレイを楽しむというスタイルが確立されました
まず、当たり前ですがゲームができます。オンライン配信を含まない国内発売タイトルは約800本。ハード普及台数は約1,200万台と、トップを走るDSには遠く及ばないものの、充分に商売ができるマーケットが構築されているので、今後もゲームソフトはしっかりと発売されていくと思われます。

ゲームの傾向は、やはりモンスターハンターポータブルシリーズが大ヒットした影響が大きく、中高生を対象にして、マルチプレイによる協力や対戦が楽しめるゲームが増えてきています。売れているソフトを見ても、ダントツのモンスターハンターポータブルシリーズはもちろん、ファンタシースターポータブルや、真・三國無双 MULTI RAIDなどマルチプレイを売りにしたソフトがトップ10内に食い込んでいます。その他にはディシディアファイナルファンタジーなど、ファイナルファンタジーシリーズのスピンオフ作品も人気ですね。

一緒にゲームをプレイしてくれる人が周りにいて、PSPを持ち寄って遊ぶことができる、と言う人にはオススメのハードという感じになってきています……が、もちろんPSPの魅力はこれだけではありません。次は、オンラインでできることについてお話していきたいと思います。