新入社員や新入生の方々もそろそろ落ち着いて、新しい環境に慣れ始めてきたのではないでしょうか。環境もこれまでと変わって、新しいクラスメイトや仕事仲間が増えたかと思いますが、そんな人々とより親密になるために役立つのがプリントシール機。

プリントシール機も最新機種が続々と登場しています。背景がジャンルごとに4つ用意された最新機種「花バリエ」では、携帯電話へ一度に最大6枚の画像を無料で送信できる機能も搭載されています。今月はそんな最新機種の話題など、アミューズメント関連の最新情報をお届けします。

プリントシール機「花吹雪」シリーズ最新作
業界初の4ジャンル背景を用意した「花バリエ」

太鼓の達人11
「花バリエ」の本体
(C)2008 NAMCO BANDAI Games Inc.
バンダイナムコゲームスは、業務プリントシール機「花バリエ」を4月下旬からリリースします。同機種は「花吹雪」シリーズで、女子中高生を対象とした独自のマーケティングにより、人気の高かった『パステル』、『姫』、『古着』、『小あくま』の4種類のバリエーションから撮影背景を選べるようになっています。

さらに、背景に合わせて用意されたらくがきペン・スタンプを使用することで、より個性的でユーザーの好みに合わせたシールを作成することができます。そのほか、携帯電話の待ち受け画面や、個人ブログでの自己紹介用写真などにも使用できるようインターネットを介した画像データの携帯電話への転送機能も搭載して、一度に最大6枚の画像を無料で転送することができます。

【関連サイト】
バンダイナムコゲームス公式サイト

【関連記事】
ガイドオススメ記事「プリントシールで、もっと美人に写るワザ!」


次のページでは、セガサミーHDが開発を中止した施設の情報などをご紹介します。