ゴルフ会員権のメリットとは

気の合った友人とのホームコースでのプレーは格別!
会員権を手にすると、以下のような特典があります。いずれもゴルフにのめりこむほどメリットは大きくなります。

1.プレー料金が大幅に割安になる
メンバーにはグリーンフィーを無料か大幅な割引をしています。特に割高となる土日のプレーでのメリットが大きくなります。

2.月例競技・クラブ競技に参加できる
メンバーシップのゴルフ場では、通常、月例競技と呼ばれるコンペが行われます。ハンディキャンプを用いていて誰にでも優勝するチャンスがありますが、ゴルフルールにのっとった、れっきとした試合です。メンバーにはそうした試合の出場資格が与えられます。

また腕前に自身のあるゴルファーは、ハンディキャップなしのクラブ選手権などに参加できます。そこで優勝したゴルファーは、通称“クラチャン”(※クラブチャンピオンの略)と呼ばれ、大変な栄誉となります。

ほか、スコアカードを提出してオフィシャルハンディキャップを取得できるのもメリットのひとつです。

3.優先的にプレー予約できる
メンバーシップのゴルフ場の場合、メンバーは優先的に予約できます。予約がとりづらい土日プレーには大きなメリット。タブーとされがちな一人での予約も他のプレーヤーを融通してもらい、プレーできる場合がほとんどです。

また、名門と呼ばれているようなコースでは、そもそもメンバーの紹介がないと予約が取れずプレーすらままなりません。メンバー中心のコース運営を行っているゴルフ場は現在も大変多いのです。逆に言えば、メンバーになることでそうした恩恵にあずかることができます。

4.ホームコースを持つこと
自分のホームコースを持つのはゴルファーにとって自分の所属場所を持つことであり、非常に重要な意味を持ちます。多くのメンバーとの交流があり、それらは上達の契機にもなるでしょう。練習場のみを利用したりといった裏技もメンバーには寛大です。

ゴルフを通して、色々な交流がありゴルフライフを楽しめることが会員権の最大の魅力かもしれません。

>>次は、会員権選びのポイントについて>>