ゆらゆら、キラリ。繊細さが魅力

バラとアンティークカラーのパーツで作る、ロングタイプのイヤリングの作り方。仕上げにあしらった貼り付けタイプのスワロフスキーが、首を傾けるたびにキラリと光ります。
※記事中に分からない用語が出てきたときはビーズ基本用語集

ビーズレシピ
お出かけはもちろん、ちょっとしたパーティにも

アルミバラは黒のほかにも、赤やゴールドイエロー、アンティークピンクなどたくさんの色があるので、好きなカラーで作ってください。金具も、ピアス・イヤリングともに色々なタイプがありますよ。

材料とレシピは次のページで!

次のページへ