ユーチューブで有名になった
『サイバーのりピー動画』

k05
芦沢教授/あしざわきょうじゅ/ベンヌ所属/クラブDJであり、おそらく世界で唯一のパラパラ芸人。最近、より音楽とお笑いの融合した作品づくりに目覚め日々、邁進中!
好評なクラブ事情対談、第5弾! 今回も友達のお笑い芸人&DJ・芦沢教授さんをゲストに迎え、ノリピー事件以降のクラブの現状から、最新のナンパ方法まで、アレコレ語り尽くします! まあ、ニッコリ微笑んで、気軽に読み流してやって下さいませ。


ガイド:
さて、教授、今回はのりピー事件以降のクラブ事情対談です。ご存知の通り、酒井法子逮捕の余波でクラブはどうなっているかをつらつらと話したいと思います。

芦沢:
はい。

ガイド:
のりピーの事件があったのが1ヶ月くらい前ですか。では、まずユーチューブなどで有名になった、のりピーが激しく踊りながらDJしてるご存知『サイバーのりピー動画』のことから話しましょうか。あれは今は無きベルファーレでのプレイ動画だよね。

芦沢:
あれはおそらく3.4年前、ベルファーレで朝5時から昼過ぎまでやっていたアフターパーティ(以下、アフター )ですね。ベルファーレの場合、基本的にサイケがかかっていたのがアフターパーティなので。

ガイド:
基本的にアフターをやってるクラブがあまりないので、ベルファーレのアフターが熱いっていうのはトランス好きにしてみれば結構有名な話だからね。あと田町の『cube326』とか。

芦沢:
そうそう。六本木でアフターと言えばベルファーレか、すぐ近くの『マゼル』でしたね。

ガイド:
で、動画でのりピーが流しているのが『SKAZI』の『HIT&RUN』と。所属してた『ビジョンクエスト』が活動停止の憂き目にあったり、ここ最近は低迷してたみたいだけど、ひょんなことからまたブレイクしそうな感じだね(笑)。

芦沢:
はいはい。事件以降、トランス=ドラッグみたいな悪いイメージが蔓延している中で、唯一盛り上がっているのがこの曲です。最近よくかけるんですけど、みんなノリピーの一件で曲を知ってるんですよ。

ガイド:
一応、アンセム的な曲だしね、サイケ界の。

芦沢:
サイケと言えばSKAZI、みたいな時代があったワケで。

ガイド:
しかもHIT&RUN、たしかアメリカのメジャーデビュー曲なんだよね。