クラブナンパ事情3の後編をお届けします。前回に引き続き、友達のお笑い芸人&DJ・芦沢教授さん(太田プロ)をゲストに迎え、クラブの現状からナンパ方法まで、アレコレ。 まあ、メシでも食いながら読み流してやって下さい!

ボクにも出来たクラブナンパ事情3(前編)を先にご覧ください。

年末年始は女性無料のクラブを狙う

01
芦沢教授/あしざわきょうじゅ/太田プロ所属/おそらく世界で唯一のパラパラ芸人。クラブDJでもある

ガイド:
さて教授、後編はナンパを中心に話しましょう。早速だけど、クリスマスシーズンにナンパしやすいクラブってドコかな。

芦沢:
やっぱり女のコがフリーのクラブでしょうね。

ガイド:
ああ、女のコは無料っていう。

芦沢:
クリスマス時期になると、女のコはタダ、しかも2ドリンク付けますよっていうクラブが増えてくるんです。

ガイド:
ほう!

芦沢:
要するに、昔は女のコからもお金をとっていたけど、ここ最近、女のコはタダってスタイルが確立されつつあるんです。例えばキャメロット、今は千円とってるけど、クリスマスや年末は多分タダです。フリーでノードリンクだけど、バーで女のコがお酒を頼むとタダで飲ませてくれるって状況ですね。

ガイド:
なんでクリスマスシーズンはタダになるの?

芦沢:
もちろん女のコを呼び込みたいからです。おそらくエーライフ、キャメロット、クロス、フラワー...このあたりは女のコからはお金を取らないでしょね。

ガイド:
じゃあ、なんで女のコがフリーのクラブがナンパしやすい?

芦沢:
ナンパしやすいというよりは、そこに集まると言った方が正しいですね。まず女のコの絶対数が増えるのは間違いない。で、ある程度クラブに行き慣れてるコはネットでクラブの情報を調べる。ナンパ箱にはナンパされたいコが集まるワケだから、人が多くて、自分にデメリットのない状況を考えると、必然的にお金のかからないクラブを選ぶんですよ。

ガイド:
てことは結局、エーライフがいいってこと?

芦沢:
そうなりますね。30前後ならエーライフ、25前後ならキャメロットですかね。で、中でもクリスマスシーズンは、クラブ慣れしてるコの方がナンパしやすいんです(と言って、机をバンバン叩く)!

ガイド:
熱いね、どうも。いわゆる常連ってコトね。

芦沢:
なぜか常連は、彼氏がいるのにクリスマスシーズンにクラブに来るコが多い。普段はお高くとまっている彼女たちだけど、この時期だけはユルくなるんです。