夜更かししたい複合ホテル
『アパホテル&リゾート<東京ベイ幕張>』

apa00
写真は『アパホテル&リゾート(東京ベイ幕張)』の夜景。地上180mから東京湾を一望するパノラマビューが楽しめる

apa05
写真はホテルの広大なロビー。開放感ある吹き抜けが気持ちいい
秋の夜長は、夜更かし生活を満喫したい。できれば都会の喧噪を離れカラダをリフレッシュしたい。そんなこの季節特有の欲望に煩悶しているアナタ。そこで浮かぶは一泊旅行だが、温泉宿やホテルはアミューズメント性が薄くてどうも、という寂しがりのアナタ。試しに利用してほしいのが、アパホテル&リゾート<東京ベイ幕張>』である。

apa04
写真は宿泊した45階のシングルC(18,000円/1名)。女性も嬉しいアメニティが豊富に揃う
JR京葉線「海浜幕張」駅より徒歩5分(送迎バスもあり)、界隈で最高層であり、ホテル単体としては日本最高層でもある『アパホテル&リゾート<東京ベイ幕張>』は、かの有名なアパホテルグループが運営するリゾート感覚の複合ホテルだ。

温泉旅館気分を味わえる大浴場を筆頭に、地上48階に位置する天空マンガ喫茶『アプレシオ』、リラクゼーションサロン『allumer(アリュメール)』、ネイルサロン『TIARA(ティアラ)』、ダーツコーナー、マージャンルーム、バー&ラウンジ『スカイクルーズマクハリ』を始めとする飲食施設等々、ホテルでありながらアミューズメント性が随所に散りばめられた複合施設である。