YAPOOSは?

ガイド:
YAPOOSは脱退されたんですよね。福間さんも関っておられたと思いますが、『霊長類ヤプーズ品目ヒト科』がお蔵入りになっていて、とても残念です。ジャケを勝手に妄想していた人もいるくらいです。

福間:
そうですね、もう数年たっていますね。僕はもう関わってはいませんが、その内必ず出してくれると思いますよ。僕も非常に楽しみにしています。

お姉さん

ガイド:
偶然ですが、お姉さんの福間未紗さんのいたRISUや彼女のソロに関する記事を最近書いています。改めて、サウンドプロデューサーとしてお姉さんと仕事をされた『Festa Manifesto』を聴きなおし、いいアルバムだなぁと。福間(創)さんがあのアルバムに関る事になった経緯(正確には『モールス』からですかね)、製作過程でのエピソードなんかあれば、ぜひ教えてください。「円盤旅行」とかRISUと『Festa・・・』のヴァージョンを比べるととても面白いです。

福間:
僕も年に数回、聴きたくなる時があります。今聴くと、意外にテクノ色強いので驚きです(笑)。RISUの頃からのファンの人は一曲目から面食らっただろうなぁと思います。いきなりマシンボイスを永遠聴かされるという(笑)でも独特の浮遊感がありますね。

制作方法ですが、基本的には姉の弾き語りを元に、皆でアレンジして、音を作っていきました。当時、P-MODELでの活動と平行して行っていたのですが、その中でプロデュースの経験が出来たのはよかったですね。今後、True Falseでも積極的にプロデュースをやっていきたいと思っています。

今後の予定

ガイド:
ご協力ありがとうございまいた。最後に今後の予定について、ぜひ教えてください。

福間:
3/17に初台ドアーズでレコ発ライブがあります。オープニングアクトをやってくれるCARRE、quarta330、Kohei Sakaeくん、皆、音楽性は違うけど、その筋では先端に居る人達です。僕が本当に面白いと思っている人達です。映像の斉藤くんも非常にいいですよ。色んな意味でsoyuzのエレメントにもなってくれているし、何故この人達なのか、それはライヴを見に来てくれた人には意味が通じると思います。是非会いにいらしてください。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。