【デジタルレコーディングの基礎知識】その1
サンプリングって何だ?

これから3回にわたり、デジタルレコーディングの基礎知識を紹介していきます。第一回目のテーマはサンプリング。ここでは、どうやって生の音をデジタル化していくかを見ていきます。


【デジタルレコーディングの基礎知識】その2
色々あるインターフェイス

デジタルレコーディングの世界では専門用語が多くて分かりにくいという問題があります。そこで連載2回目の今回は、S/PDIF、ADAT、AES/EBUなど入出力インターフェイスの解説をしましょう。 



【デジタルレコーディングの基礎知識】その3
24/96って本当に意味あるの?

最近、よく言われている24bit/96kHzでのレコーディング。普通はCDの16bit/44.1kHzで十分すぎるほどの音質に感じますが、24bit/96kHzレコーディングって本当に意味があるものなのでしょうか?

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。