AllAbout アイドル AWARD 2006 グランプリ!

さて最後にいよいよグランプリの発表です。年間を通して活躍したアイドルの中のアイドル! 女優・アーティスト・モデル・グラビアアイドル・女子アナ・声優・アスリートとジャンルを問わず今年を象徴したトップアイドルに贈るものですが、これは思いのほか迷いませんでした(来年からはしっかり受賞インタビューなり簡単な挨拶取材なりできるようにしたいものです)。では、さっそく記念すべき第1回AllAboutアイドルAWARDグランプリの発表です!

◆ 2006年グランプリ 長澤まさみ ◆



19歳にしてTOPの座を射止めた長澤まさみちゃん。末恐ろしさを感じる女優に急成長し、芸歴7年目にして実力が一気に開花した年となりました。まさに、「AllAbout アイドル AWARD」の初代グランプリにふさわしいと言えるでしょう。
10代から50代(明石家さんまのベタ褒めはTVでは有名)まで真剣に憧れてしまう不思議な魅力は、周りの環境に恵まれたであろう品の良さと、けがれていない素のリアクションの初々しさ。さらにTOP女優に不可欠な高身長&隠れ巨乳など、話題になったスタイルの良さ、完璧であり天性である素質は他の若手女優の追随を寄せ付けません。
ガイドはクールビューティ好きなのでニッコリした癒しオーラを放つ時の顔よりもこの画像のようにキリッと涼しげな顔をしている時が好きですが、どちらも嫌味なく計算の範疇ではないと感じるますね。自然と入り込める長澤ワールドを持っている点がたまらない魅力だと思います。
前回TBS系ドラマ「セーラー服と機関銃」の感想の時に「次回は是非リメイク作品という微妙なハンデがあるものではなくガッツリと恋愛モノの新作で拝見したいと思います」。と書いたら、さっそく来年初夏公開の映画「そのときは彼によろしく」で山田孝之(23)・塚本高史(24)とのトリプル主演で初の“大人の純愛物語”を披露する事に。さっそく、念願が叶いそうです。個人的にもとても楽しみです。


<< TOPページへ戻る!





【 関連リンク 】
女性アイドル・タレント・女優
最新芸能情報ニュースサイト
芸能界デビューの低年齢化と昨今のアイドル
美尻ブームの到来と「尻ドル」!
秋の新ドラマ☆アイドルチェック

※著作権は撮影者(ガイド)及びオールアバウトに帰属します。
※画像の肖像権は各モデルさん及び、所属事務所に帰属します。
※画像の無断使用及び直リンクは営利・非営利を問わず禁止します。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。