どんぐり
帽子つきのどんぐりもかわいいですね。写真提供:フォトライブラリー
空気が澄み渡り、秋を存分に味わえる季節になりました。小さいお子さんも、小学校になっても、どんぐり拾いは秋の楽しい遊びの1つです。ガイドも公園や並木道にきれいなどんぐりが落ちていると、ついつい拾って子どもたちへのお土産にしてしまいます。どんぐりをまるごと楽しめる絵本をご紹介しましょう。

<INDEX>
■ どんぐり遊びの達人になろう
 どんぐりのお話を読もう
 もっとどんぐりのことを知ろう

どんぐりで遊ぼう!『まるごとどんぐり』

『まるごとどんぐり』
ここで購入!どんぐりの遊び方が満載です。どんぐりの工作にどんぐりの染物。何でもありますよ!
どんぐりを拾ってきたら、こんなことをして遊んだり、ものを作ったりできるよ!という、アイディア満載の指南本です。どんぐりの実を飾ったアクセサリーやフォトフレーム作りは、どんぐりだけでなく木の枝やまつぼっくりも一緒に拾ってくると、さらに発展できます。ガイドは、白い布やレースをあしらって作る「どんぐり天使」に挑戦したい気持ちがいっぱいです。ダンボールにどんぐりなどを貼り付けて作るキャンドル立てもとっても素敵です。

特筆すべきは染物です。どんぐりで毛糸や布を染めることができるとは知りませんでした。みょうばんをばいせんにし、どんな色に染まるでしょう?毛糸が染まったら、ぜひ編み物や織物にしてみたいですね。

■『まるごとどんぐり』
著:大滝玲子/どんぐりクラブ
出版社:草土文化
出版年:1998.9
価格:1,470円

>>次のページは どんぐりのお話を読もう