住人が気になって、つい貯金したくなる貯金箱

500円玉専用
500円玉専用貯金箱。サイズが合わない硬貨が投入されると、後ろの穴から出てきます
液晶画面
貯金箱の液晶はドットが荒くて、ちょっとレトロ。現在の貯金状況とともに住人の人生が表示されます
貯金はコツコツと続けるのが決め手。でも、大きな箱のウン万円貯金箱だと先が長く感じて、なかなか達成感を感じられず貯金が続けられないですね……。子どもだったらなおさらかもしれません。

貯金をすることで、貯金箱の中に住む「住人」の人生が変わり、一緒に人生を楽しみながら貯金ができる貯金箱「人生銀行」が、株式会社タカラトミーから発売になりました。

外観は、液晶画面がついた白いキューブ型。上に投入口があり、ここから硬貨を一枚入れ緑のボタンを押します。500円玉専用なので、サイズの合わない硬貨は背面の穴から落ちてくる仕組みです。

液晶画面には、ドット絵で描かれた青年の生活の様子と、現在の達成金額、住人の幸福度を表すハートマークが表示されます。通常は画面が消えていますが、緑のボタンを押せば、いま現在の住人の様子を観察することができます。


貯金の目標で決まる5つの人生

いつまでに
設定した日よりも早く目標額に達するとハッピーエンディング。達成できなかった時はバッドエンディングになります。
いくら
設定金額は500円刻み。目標金額の10分の1を達成するごとに、ステージアップデモを見ることができます
Lv3ミュージシャン
ストリートミュージシャン、CD発売、ライブハウス、コンサート…と成功していくLv3のストーリー
■貯金を始める前に……
「いつまで」に「いくら」貯めるのか、具体的な目標を設定します。貯金期間の設定は、1ヶ月から1年までで1日単位で可能です。記念日に合わせて貯金を始めることができます。設定した日がゴールというのではなく、この日までにお金を貯めるという目標なので、期間内に目標額を達成したら、その場でエンディングとなります。

貯金目標額は、1万円~10万円まで、500円刻みで可能。現在いくら貯まっているか、またはあとどのくらい貯めればいいかが、常に画面に表示されているので、貯金の意欲が高まります。

■用意された人生は5種類
貯金を開始する時の設定によって、貯金箱で展開する住人のストーリーが決定されます。期間が短くて金額が高いほど、高いレベルのストーリーが楽しめます。

・レベル1 これこそハッピーライフ編
幸せな人生を夢見る平凡なストーリー。時には挫折しながらも、幸せを手に入れることができるか!?

・レベル2 はじまりは1枚のTシャツ編
ファッションデザイナーを夢見る青年のストーリー。1枚のTシャツからすべては始まった……。

・レベル3 音楽こそすべて編
ロックスターに憧れる青年のストーリー。 ギター一本を武器にサクセスを目指す!

・レベル4 憧れムービースター編
世界的な俳優をめざす青年のストーリー。彼の演技がやがて世界中に感動の嵐を巻き起こす!

・レベル5 大志を抱け!編
大志を胸に上京した青年のストーリー。持ち前のガッツで世界一の男を目指す!

>>貯金が続けられる数々の仕掛けは、こちら>>