子どもが大好きなマヨネーズ! ぜひ手作りで

マヨネーズ
ママの愛情たっぷり、おいしさもたっぷりの手作りマヨネーズ
日本人は世界でも類を見ないマヨネーズ好きな国民だと言われています。「マヨラー」という言葉もすっかり定着していますよね。皆さんのお子さんたちもマヨネーズが大好きなのではないでしょうか?

そこでぜひ、子どもたちが大好きなマヨネーズだからこそ、手作りしてもらいたいなぁと思います。というのも、マヨネーズってとても創造の余地がある食べ物(?)で、組み合わせ次第でいろいろな種類のマヨネーズを作ることができるからなんです。

例えば、油ひとつとっても、さまざまな油を使ったマヨネーズが考えられます。私もオリーブオイル、ピーナッツオイル、えごまオイル、サラダオイル、それからいろいろな油のブレンドなど、これまでに何種類も試してみました。一番個性が強かったのは、黒ごま油100%とEXバージンオリーブオイル100%で作ったマヨネーズ。EXバージンはものすごく好き嫌いの分かれる味と言えばわかりやすいでしょうか? ゴマ油の方は、海老マヨなどに使うと本格中華っぽい味になります。いろいろやってみて行き着いたのは、グレープシードや紅花などサラっとした油がマヨネーズらしいということ。皆さんもいろいろなマヨネーズを試して、ぜひ自分たち好みの味を見つけてほしいと思います。

ちなみに油のカロリーは、どの油を使っても同じ。手作りにすることで、劇的にカロリーオフというわけにはいかないのですが……。でも、なんといっても手作りのマヨネーズは、すべて自分で内容物を把握した上で作ることができるので安心。食の安全に不安がある昨今、できるだけ安心・安全な食べものを子どもたちに食べさせたいものですよね。

>>次は飯野一押しの梅酢マヨネーズのレシピを公開!>>