シリーズでお届けしている赤ちゃんのファーストスプーン。これまでご紹介したラボラトリーのファーストスプーンロクモクのベビースプーンに続き、今回は、ガイドも愛用中の、小さなスプーンとコロンとかわいいお皿のセットをご紹介します。

離乳食の初期に使う食器はこれだけでOK

てのひら皿と食べさせスプーンのセット
てのひら皿と食べさせスプーンのセット まるっこいお皿に、まるっこいスプーン。手にした時、木の柔らかなぬくもりが嬉しい
いま、クチコミでたいへん人気を集めているのが、てのひら皿と食べさせスプーンのセット。赤ちゃんが離乳食をスタートする時、最初の食器として選ぶ人が増えています。

離乳食スタートに必要な食器は、食べさせ用スプーンに、おかゆ用の器に、ゆでてつぶした野菜が入るおかず用の器。離乳食の初期はたったこれだけ。赤ちゃんが食べる量はまだほんのわずかだから、最初は小さい器でよいのです。ところが、離乳食用の器はサイズが大きめ。離乳食の初期にはかえって扱いづらいもの。大きい器に盛ったちょっぴりの離乳食はスプーンですくいにくく、せっかく作った離乳食のほとんどが器にこびりついてしまうこともしばしば。ほんの少し食べるだけなのに、洗いものが無駄に多くなるばかり。手をのばしてくる赤ちゃんに器をひっくり返されたり、落とされて割ってしまったり。初めての離乳食は、こんな事でつまずいてしまいます。

赤ちゃんの離乳食のスタートにぴったりの小さなスプーンとお皿のセットは、そんな離乳食の苦労を知っている人こそ価値がわかる、優れた食器です。

【関連記事】
離乳食に使いたいファーストスプーン集合2
離乳食に使いたいファーストスプーン集合1
出産祝いにランデブーはじめての食器セット
お食い初めから!ファンファンの卓膳セット