ここは本当にリペアショップなの?

正面外観
2009年11月に開店した、「オレンジヒール 日本橋本店」の外観です。大変清潔でかつ洗練された印象を持つお店で、「修理」の看板がないと、ここがリペアショップとは気付けないくらい!


経済の構造が様々に変化しても、相変わらず我が国で最も忙しいビジネスエリアの一つであることに間違いない日本橋。東京のデパートの中でも格の違いを感じさせる高島屋や、本好き・文房具好きにお馴染みの丸善など、老舗でのお買いものが楽しい地域でもあります。ちょっと横に入ると、美味しい食べ物屋さんがニョキニョキと軒を連ねるのも、一時期この地域の勤め人だった小生には堪らない魅力です。

東京駅の八重洲口からも近いこのエリアに、意外や意外これまで存在しなかったのが、本格的な靴のリペアショップです。「あったら便利なのに……」「この辺に一件でもあれば、休み時間にでも立ち寄れるのに……」そう思われていた読者の方も多いのではないでしょうか。そのような場所、しかも大変解りやすい場所に2009年の11月に遂にオープンしたのが、今回ご紹介する「オレンジヒール 日本橋本店」です。

中央通り沿い1階の、地下鉄の入り口からも近いこのお店ですが、初めて訪れる方は逆に「あれっ、どこだろう?」と瞬間、戸惑うかもしれません。ウィンドウディスプレイや内装に、この種のリペアショップにありがちなゴチャゴチャした感じが全く無く、とっても清潔で洗練された印象が全面に出ているからです。新店舗であるにもかかわらず、それだけ周囲の雰囲気に既に溶け込んでいると申せますが、このお店で取り扱っているサービスや商品も、このエリアだからこそ求められるものが目白押しです。次ページ以降でそれらを詳しく探ってまいりましょう!


村上店長
オレンジヒール 日本橋本店を取り仕切る村上店長です。ご覧の通りの優しい表情のイケメンです。しかし靴修理のキャリアは14年と相当なもので、これまで数々の難修理をこなされて来た方です。




次のページでは、まずはこのお店の修理メニューから!