パンツを新しく見せるスタイリング・テク

新しいパンツを買いたいけど、財布がちと心配。昨年のものでもなんとか今年っぽく着こなしたい! そんな願いは、不景気、不景気と騒がれるいまこそ切実なものです。そこで紹介したいのが、パンツの裾をロールアップするスタイリング術。裾を捲し上げるだけという、ちょっとしたスタイリングのテクで古いワードローブが新しくみえるので、おすすめです!
レースアップシューズに合わせて。春でも大活躍のくるぶし丈ブーツとの相性も抜群。アメリカの古きよき時代の労働者をイメージすればスタイリングも決まります photo:石井幸久(m.m.blue)

メンズはシルエットでトレンドを語る

メンズファッションのトレンドを語るときに重要なのがシルエット。パンツとともにスカートやワンピースを着こなすレディースと違い、メンズファッションの場合、アイテムそのものの絶対数が少ないのが特徴です。そんな少ないアイテムの中、毎シーズン新しさを演出するために注目したいのがシルエット。

ジャケットにシャツ、そしてパンツ。そんな定番的なスタイリングも、パンツの裾をいつもより少し短くするだけで全体のバランスが変わり、新しいシルエットが生まれます。そんなシルエットの妙にいち早く目をむけたのが、いまやニューヨークメンズファッションの寵児といわれるトム・ブラウンです。


次のページでは、今年っぽいパンツのロールアップ術を紹介します。


【最新記事】
気持ちも新た、爽やかパイピングジャケット
桜の季節はカラーのスプリングコート
オンでもオフでも使えるニットタイ