フェアファクス コレクティブ
フェアファクス コレクティブは、5年ほど前からオリジナルシャツをスタート。有名セレクトショップのオリジナルも手掛けている。
フェアファクス コレクティブ』といえば手縫いのネクタイで有名だが、5年ほど前からオリジナルのシャツも手掛けている。当時のものを3枚持っているが、当初から完成度の高いシャツ作りをしていたと思う。国内シャツブランドでは大好きな3ブランドのうちの一つである。


フェアファクス コレクティブの新作
シャツ 1万7000円、ネクタイ 9800円
さて、話を戻すと、オリジナルシャツの他に、人気セレクトショップ数社のシャツをOEMで作っている。それだけ信頼されているという証である。かなり有名なところです。

同社がシャツを始めたきっかけは、展示会などでネクタイだけでは、どうしても表現に限界がある。だからといって他社のシャツを合わせてもしっくりこない。それならば「自分たちでオリジナルシャツを作ろう」となったわけである。


イタリアの工場で織られるオリジナル生地


フェアファクス コレクティブの新作
シャツ 1万7000円、ネクタイ 9800円
ネクタイ同様にクオリティーにはかなりこだわりがあり、生地はイタリアの工場で織らせたオリジナルだ

ただし一つの工場ですべてを任せているわけではなく、生地によっては数社の工場を使い分けている。つまり最もその織りを得意とする工場で織らせているのだ。


フェアファクス コレクティブの新作
シャツ 1万7000円、ネクタイ 9500円。デイタイムのフォーマルらしさを表現する組み合わせ。
生地はほとんどがイタリアでの生産だが、縫製は日本国内の工場に委託している。

自社工場ではないが、シャツ作りを開始して以来のつき合いで、お互いにシャツ作りを研究してきた技術力の高い工場である。あうんの呼吸で意思が伝わるほどの工場といっていいだろう。


次のページは、「究極のミシンメイドを目指す」です