「ビーエム」なのにレクサスISより71万円も安い!

レクサス IS350
トヨタが世界の強豪に対して戦いを挑んだブランド、レクサス。ISシリーズはメルセデスベンツのCクラスやBMW3シリーズに真っ向勝負したFRセダン。スポーティな走りとラグジュアリーなインテリアを兼ね備える
肝心の価格ですが、3シリーズの5カ月後に登場したレクサスISと比較してみると、そのおいしさがよくわかります。

●3シリーズ:320i+2006年式+走行2.1万km+修復歴なし=268万円(新車時価格:399万円)
●IS:250バージョンS+2005年式+走行2.2万km+修復歴なし=339万円(新車時価格:405万円)

現行3シリーズがもう200万円台で狙えるのです。新車時価格はISのほうが6万円高いのですが、中古車では3シリーズのほうが1年高年式であるにもかかわらず、71万円も安い。値落ち額でみれば3シリーズは2年で131万円、ISは3年で66万円。ね? 3シリーズのお買い得感は高いでしょ?

ではMベンツCクラスと比べるとどうか? 同じ年式・排気量でみると、実はほぼ同じです。「じゃあ、Cクラスだっていいじゃん?」 いえいえ、よく考えてください。MベンツCクラスは2007年にフルモデルチェンジしたばかり。つまり中古車のほとんど、例えば上記の2006年式BMW3シリーズと同じ年式なら、Cクラスは立派な旧型モデルなのです。ちなみに旧型Cクラスの登場は2000年9月。3シリーズより5年も前です。

メルセデスベンツ Cクラス
Cクラスは、名車190Eをルーツとする、メルセデスベンツのコンパクトセダン。2000年9月~2007年5月まで日本で販売されていた。がっしりとした剛性感のある作り込みは、たとえこのクラスでも決して手を抜かない、メルセデスベンツらしさがうかがえる
「あ、お隣は中古車を買ったのね」と言われても「それでもMベンツ」を選ぶか、最新型のBMWを選ぶか。それは皆さんの価値観次第。

まぁ私的には、おいしい中古車は、間違いなくBMW3シリーズですけどね。

他にもおいしい中古車は、意外とあるものです。あなたも探してみててはいかがでしょう。

【関連リンク】
カーセンサーnet
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。